ルームの作品情報・感想・評価

ルーム2015年製作の映画)

Room

上映日:2016年04月08日

製作国:

上映時間:118分

3.9

あらすじ

突然の監禁から 7 年の時が経ち、母は全てを賭けた脱出を決意する。奪われた人 生を取り戻すために、何より〈部屋〉しか知らない息子に、〈本当の世界〉をみせるために―。衝撃に胸をつかれ、生きる輝きに嗚咽が漏れる、世紀の愛の物語。

「ルーム」に投稿された感想・評価

machida

machidaの感想・評価

3.5

このレビューはネタバレを含みます

嫌いな箇所とかはないし、良い映画だと思ったのですが、
強烈に心に残る所があったかといえば個人的にはあまりありませんでした。

良くも悪くもウェルメイドな感じというか…
主人公親子はじめそれぞれの役者の演技はとても良かった。
ある悲劇的な出来事を乗り越えようと必死でもがく家族の姿には胸を打たれたし、
ウィリアムHメイシー演じる「決して修復できない過去」を象徴する存在の父親も良かった。

大きな不満がある訳ではないけど、しいて言うならジャックが世界に触れた瞬間の喜びや、その美しさ素晴らしさをもう少し豊かに表現してくれたらな、と思った。
そして、髪の毛を送るくだりとかが悪いとは思わないけれど、
残酷ではあるけど可能性に満ちた世界に生きている事こそが希望なのだし、それがこの親子を救う鍵になっていくような展開があっても良かった気がする。
sat

satの感想・評価

4.2
まさに今年5歳の子がいる私としては想うこと多々。


ただただ胸が締め付けられました。







母が精神的に落ち込む気持ちもわかる。

子が戸惑いながらも適応能力があるのも育てていて実感する。

部屋に帰りたくなる気持ちもわかる。



「ママもサヨナラして」



執着する必要はどこにもない。
なみま

なみまの感想・評価

4.0
題材が良かった
Shoji

Shojiの感想・評価

4.0
2段構成の、今までにない視点から描かれたミステリー&ドキュメンタリー。
子役と母親役の演技に見入る。
TK

TKの感想・評価

-
2018.5.22
S

Sの感想・評価

3.8
記録
“Mama says bye-bye the room”
「ママも"へや"にサヨナラして」

子供って本当にプラスチックなんだなあ と思う。

このレビューはネタバレを含みます

子役すごいなああに尽きる。
部屋に戻りたいというセリフにジーン…

おじさんが良い人でよかった。
親子はこれから豊かな人生が送れるといいな
YuukiSato

YuukiSatoの感想・評価

3.5
いろいろ推測するとけっこう怖い。案外実話をもとにしてたりして…。密室系をみていると苦しくなるけど、楽しめました。
>|