ルームの作品情報・感想・評価

ルーム2015年製作の映画)

Room

上映日:2016年04月08日

製作国:

上映時間:118分

3.9

あらすじ

「ルーム」に投稿された感想・評価

再鑑賞
最近大好きな映画をまた見られて嬉しい!

母は強い!!
子供を守るために何でもできる、

逃げ出すシーンは何回見てもハラハラする

自分の中の多くの時間が失われるってどういう感じなんだろう、、、考えただけでつらい、

色んな映画で悪役は憎いけどなんかこの映画は本当に憎かった!

最後は繊細ながら心を揺さぶられた
生まれた環境や状況は、全てに影響するんだな、と。5歳の自分の息子にどうやってこの状況を説明すればいいの.....解放されてからも、どうすればいいの.....ということが次から次へと。ジャックは子どもらしく適応していく反面、育ったところに戻りたいと言ったり、少なからずママに依存する部分もあったり。最後のへやにバイバイするシーンは印象的でした。
つん

つんの感想・評価

3.9
鑑賞後、なんとも言えないような言葉の詰まる映画でした。日本でも国外でも類似の監禁事件はたくさんある。解放されてハッピー!じゃなく、後半は保護されてからの話。なんかすっごく色々リアルでした。
にしてもジャックが天才子役。あんな子供なのに、あれ演技なの?ってくらい。監禁されてた「部屋(Room)」しか知らないジャックが始めて見る世界。空だったり車だったり木や動物、ママ以外の人たち。ママは監禁された7年間でジャックを出産し育て、ついに脱出。その後の精神状態。色んなこと考えてしまう2時間でした。
あと色んな事件の被害者はほんとにそっとしといてあげたいと心から思った。マスコミやインタビュー、被害者に変なこと聞くんじゃねぇ!!落ち着いた生活を送ってほしい。
すみれ

すみれの感想・評価

3.6
実話を元に作られているなんて。
信じたくないけど、凄くリアル。

きっと子どもがいなかったら、もっと自分の人生を破壊されたダメージを強く受けてたと思う。守るべき存在を持つ母の強さを改めて感じた。
CIVIL

CIVILの感想・評価

4.3
ブリー・ラーソン、ジェイコブ・トレンブレイの演技が凄すぎた

どのシーンも視聴者の心に訴えかける力強さがあった、傑作。
Rosie

Rosieの感想・評価

4.0
ほかにはないかんじ
髪の毛を切る前は女の子
切ったあとは男の子
にみえるジャック、かわいい
かとう

かとうの感想・評価

4.0
最後は子供と同じ目線で、観るものにも部屋が「小さい」と感じさせるそれまでの用意周到さに唸った。
IpponKnock

IpponKnockの感想・評価

3.8
あり得ないようですごくリアリティのある作品。
極限状態の中の人間の強さを見ました。
>|