なつみかん

ガールズ&パンツァー 劇場版のなつみかんのレビュー・感想・評価

4.2
とにかく〝筋金〟入ってました。

入場時に配られていた色紙には絵柄が色々あるのかな?
僕の前の人、それを貰って〜
あれ?
そのままUターン!
見ないの?
当日は二回目の回、こっ、これは絵付き色紙コンプリを目指す人なのかっ、居るとは聞いていたが初めて見たョ (;゜0゜)

そうして、僕は中に入りますが、その隣に座られたのが、かな〜り年配の方?
(40才越えの自分のことはおいといて ^_^; )

えっ?
気になる f^_^;
そんなこんなで鑑賞中、出てくる戦車の新車体ごとに、ポツリと機体名をつぶやくそのおぢさん・・・
おぉ〜!
この方は筋金入りの人だ‼︎
昭和の終わりの頃、ガンプラに夢中だった僕のもっと前からタミヤの戦車プラモを作っていたに違いない。
恐れ入りました。

恐れ入ってばかりでした。
戦車道なんてもののリアリティは構わない、そんなの見ているうちに気にならなくなる。
それは娯楽に徹して、練りこまれた戦いのバリエーション、CGも駆使したその見せ方に予想外に熱くなってくるのでした。
( ^ω^ )/