てくのすけ

てくのすけの感想・レビュー

2016/01/05
4.0
テレビ版未見で臨んだけど、お、面白い!とにかく戦車戦の迫力が凄まじく、戦略と戦術を駆使して立ち向かう頭脳戦、個性豊かな戦車によるアクション、砲撃音や走行音などのド派手な音響、アニメならではの大胆なカメラワークと圧倒的。時に泣かせ、大いに熱い。

後半の戦う原因にはちょっと無理がある気もするんだけど、ガールズたちの各国の性格を擬人化したような言動も面白いし、昨日の敵が今日の友となるドラマも良いです。個性豊かな戦車とそれぞれのチームのカラーみたいなのも素敵。バレー部いいなバレー部。

大量の登場人物が一気に出てくるけど、そのキャラや関係性、独自のルールや用語も観てるうちに何となく分かるよう作られてるし、公式の説明と冒頭の3分あらすじとでテレビ版未見でも問題なし。全キャラ出演のお祭り感、みたいなのが分からないのは悔しいですが。