ボブという名の猫 幸せのハイタッチの作品情報・感想・評価

ボブという名の猫 幸せのハイタッチ2016年製作の映画)

A Street Cat Named Bob

上映日:2017年08月26日

製作国:

上映時間:103分

3.9

あらすじ

ロンドンでプロのミュージシャンを目指すが夢破れ、家族にも見放されてホームレスとなった青年ジェームズ。人生に目的も目標も持てないまま、薬物治療中で精神的にも不安定な彼の前に突然現れた、一匹の茶トラ猫のボブ。彼らは支え合い、困難を1つ1つ乗り越え、やがて“一人と一匹”の人生は大きく変わっていくことになり……。

「ボブという名の猫 幸せのハイタッチ」に投稿された感想・評価

OG

OGの感想・評価

3.8
「動物モノにハズレなし!」☺︎
この自己流なジンクスは健在でした☺︎
なにしろボブくんが愛くるしい☺︎
ただ、テーマは一筋縄ではない重いストーリーなところもあり、ファミリー向けの動物作品ではない一面も☺︎

これが実話であることに少し驚きました☺︎
ボブがめっちゃ可愛い!
ハイタッチ自分もしたーい!!
hasomo

hasomoの感想・評価

4.3
人と猫だけど、お互いが支え合って生活しているところに感動したし、ほっこりした。野良猫が怪我していて、それを無視せずに、自分の生活を捨てて助ける。
そこに、ジェームズの優しさが見られた。
他にも、まずは自分よりボブの心配!
本当にいい人なんだなと感じた。
それに答えるように、ボブはジェームズを助ける。本当に良い関係だなと少し羨ましかった 笑
ぽん

ぽんの感想・評価

4.0
.
2018🎬9
ボブという名の猫
幸せのハイタッチ
.
幸運なことに僕は支えてくれる人に恵まれました
.
.
ヤク中の男が、猫と出会って人生が変わってく話。
この映画の何が見どころって、にゃんこ可愛い!とにかく可愛い!肩に乗ったり、自転車に乗ったり、ほんと可愛い。猫好きにはたまらんですな。
ヤク中の主人公に関しては、ボブ(猫)と出会って、家族や恋人(?)、現実ってこうだったんだと気づいていく。ボブと出会う前に路上の生活から、家を与えられて生活が変わった時は、"家"という安心感に改めて気づかされた。あとは、一言にも挙げたけど、ほんとに周りの人に恵まれてる。ボブはもちろん、ヤク中から何とか助けようとする人。やっぱり、周りの人に恵まれるって、なんて幸せでなんて大切なことなんだろうと思った。
ストリートミュージシャンの青年ジェームスはヘロイン中毒から立ち直りボブと言う名の猫とともに生活する。それをきっかけに自分を取り戻し、作家として成功して行く。周囲の温かな目が彼を立ち直らせたのか?
映像の裏に流れる強い魂を感じる。
JOJONIUM

JOJONIUMの感想・評価

4.0

このレビューはネタバレを含みます

映画公開前にアンビリバボーで取り上げられていたけれど、映画の内容はその事実を少し変えてたみたい? 元々の事実そのまま映画にしてくれたほうがよかったなぁ 女友達みたいな人はいなかったと思うけれど・・・
kosssi

kosssiの感想・評価

3.8
なにも考えずにみれる映画。それがいいのかわるいのかわからないけど見て損はない!
Kaya

Kayaの感想・評価

3.7
猫さん😍
>|