ボブという名の猫 幸せのハイタッチの作品情報・感想・評価

ボブという名の猫 幸せのハイタッチ2016年製作の映画)

A Street Cat Named Bob

上映日:2017年08月26日

製作国:

上映時間:103分

3.9

あらすじ

ロンドンでプロのミュージシャンを目指すが夢破れ、家族にも見放されてホームレスとなった青年ジェームズ。人生に目的も目標も持てないまま、薬物治療中で精神的にも不安定な彼の前に突然現れた、一匹の茶トラ猫のボブ。彼らは支え合い、困難を1つ1つ乗り越え、やがて“一人と一匹”の人生は大きく変わっていくことになり……。

「ボブという名の猫 幸せのハイタッチ」に投稿された感想・評価

asuka

asukaの感想・評価

4.3
この作品を観てから、BIGISSUEを、売ってはる方に声をかけて購入することができるようになった。
犬派な私でも、猫飼いたいなぁ!って思わさせられた(笑)
これリアルなお話なんだね。
すごいなぁ。
な、何ちゅうかわいいネコたん!!
猫は苦手ですがこんな賢くてかわいい子とピュアで優しい青年がいたら癒されるわ。
しかしネズミの場面といい、バス停の場面といい、肩に乗せてのネコのマフラーといい、このネコたんの演技の上手さに脱帽。

幸せになるきっかけはそこらにあるのね。
1日1日が旅の連続、か。
かめら

かめらの感想・評価

3.5
個人的に引っ掛かりが皆無でしたが、猫がただただ可愛かったです。
犀

犀の感想・評価

3.4
これが実話ってのがすごい
sato

satoの感想・評価

3.8
猫好きにはたまらない作品でした。
薬物依存症から抜け出そうと
路上ライブをしながら貧乏と薬物と戦う日々を送る主人公ジェームズ。
そんなある日、茶トラのボブが現れ。。
彼の世界は変わって行く。
ボブは一体何者?
本当にねこ?
何かの生まれ変わり?
じっと見つめる瞳の奥には何が見えるの?人間以上の洞察力が詰まってるみたい。
これが実話とは。
とてもハッピーで前向きになれる映画。
真夕

真夕の感想・評価

3.1
猫が可愛いだけ
tama

tamaの感想・評価

4.0
めちゃんこいい話
ねこかわいすぎ
ボブ😸が大変可愛らしくて素晴らしい。ちゃんと吃驚したりする演技をしていて芸達者な😸さんです。主人公目線・ボブ😸目線等があるので、更に感情移入出来ました。お互いにとって運命のパートナーですね。
irina

irinaの感想・評価

3.7
ボブ、すごいなぁ。役者だなぁ。可愛いし。それだけでプラス。
人生何がきっかけで変わるかわからない。
もしかしたら誰にでもこういう幸運の女神っているのかもしれないですね。多かれ少なかれ。でもそれに気づいて人生をプラスに変換させるのは自分自身の力なんだろうな。
>|