ボブという名の猫 幸せのハイタッチの作品情報・感想・評価

「ボブという名の猫 幸せのハイタッチ」に投稿された感想・評価

LEEDS

LEEDSの感想・評価

3.5

このレビューはネタバレを含みます

「ドラッグ依存のホームレス青年×野良猫がセカンドチャンスを掴むストーリー」

↑ストーリー的には本当にこの二行で終わる
なんかストーリーは良くありそうな…どっかで聞いたようなお話。招き猫的な…?

正直、ハッピーエンドで、あーよかったね!って気持ちよりも、
実話だから、若い子なのにドラッグとかホームレスとか、家の前に売人が普通に居るとか、リアルな「一寸先は闇」すぎて胸が痛くなる。

野良猫達の抱える闇も深い
動物福祉センターには傷ついた動物がたくさん。安楽死要るか?て質問とか、去勢必須なのもなんだかな…頭では分かってるが胸が痛む。

どっちも片方だけじゃ生きていけないし、社会から煙たがれる存在だけど、
一緒だと社会から認められるようになるっていう不思議な関係

というかドラッグ辞めれても
今度は猫に依存してるような気が…
ウィンウィンだからいいのかな?
いつかはやってくる動物の寿命、
その時が来たらこの人また闇に落ちそうで不安
でも本とか映画の印税で人生立て直せたからいいのかな?
てか継母のキャラ設定、本当なのか仕返しなのか気になる
ベストセラーだったってことは、きっと今頃あの家族は特定されて社会的制裁が加えられてるに違いない…
とか映画に無い部分まで考えてしまった

とりあえず、ホームレスだろうが野良猫だろうが、セカンドチャンスがある世の中であって欲しいなって感じた映画でした
ひたすらボブかわいい、マフラー最高に似合う。想定内の話だし、実話だけと、このまま幸せに暮らしてほしい。
YUKIITO

YUKIITOの感想・評価

4.1
ボブ可愛すぎ。
ジェームズへの視線が慈しみに溢れている。ジェームズの子供というよりむしろ母では。(ボブはオスだけど)
ジェームズがどんな時もボブを守ってあげたのが良かったのだろうね。動物には優しくしないといけないよね。
しろま

しろまの感想・評価

3.8
猫で人生が変わる
まさにそれです
oktakuya

oktakuyaの感想・評価

3.4
1匹のノラ猫との出会いから人生が逆転していくお話。

薬物中毒、そしてそれに伴う家族や人生の崩壊。
あまりシビアには描かれていなかったけれど、猫との生活がほのぼの幸せな分、浮きだって見えた。

猫目線の映像も組み込まれていて、面白い視点があった。

エンドロールでは本人も見れるけど、実際に話や手記を見聞きしてみたい。
erkn

erknの感想・評価

4.6
フジテレビのアンビリバボーでも観たんだけど、とても感動して観てたので、映画化には納得。

観たかったけど大体のあらすじは知っていたので、延ばしていていたけど、やっと観られました。

薬物依存で孤独なホームレスだったジェームズ。ボブが現れてから、どんどん幸せになるのが心が温まる。

サクセスストーリーにしても、言葉の通じない猫にもたらされるというのがすごい。
そして彼と猫、、、
映画の中でも人間同士以上の絆で結ばれているのがよくわかって、猫ちゃんも、撮影隊もお見事!と言いたいです。

ジェームズの声がコールドプレイのクリスに似ていた(^ ^)

ほっこり、ほっこり。
こういう映画はいいね。
守りたいものがある、これだけで人はそのために強くなれるものなのか。。!
ボブをきっかけに人とのつながりが大きく広がっていくのを見て、1つの出会いで人生がこんなに変わるなら、もっと縁を大切にしたいと思う。ボブ愛くるしぃ〜
ボブの自然な演技が素晴らしい。
>|