• Filmarksトップ
  • マダム・フローレンス! 夢見るふたりの感想・評価

マダム・フローレンス! 夢見るふたり(2016年製作の映画)

Florence Foster Jenkins

上映日:2016年12月01日

製作国:
  • アメリカ
  • / 上映時間:111分
    監督
    スティーヴン・フリアーズ
    脚本
    マーティン・アラン・ニコラス
    キャスト
    メリル・ストリープ
    ヒュー・グラント
    サイモン・ヘルバーグ
    レベッカ・ファーガソン
    ニーナ・アリアンダ
    ネーヴェ・ガチェブ
    クリスチャン・マッケイ
    あらすじ
    世界が憧れる音楽の殿堂 “カーネギーホール”。ここで、今なお“伝説”として語り継がれる一夜がある。1944年、フローレンス・フォスター・ジェンキンスの公演回だ。NY社交界のトップ、マダム・フローレンスの尽きない愛と財産は、夫のシンクレアと音楽に捧げられていた。ソプラノ歌手になる夢を追い続けるフローレンスだが、彼女は自分の歌唱力に致命的な欠陥があることに気づいていない。愛する妻に夢を見続けさせるため、夫のシンクレアは、マスコミを買収して、信奉者だけを集めた小さなリサイタルを開催するなど忙しく献身的に立ち回っていた。しかしある日、フローレンスがカーネギーホールで歌うと言い出して―。持病を抱えながらも音楽に生きる彼女の命がけの挑戦に、シンクレアも一緒に夢をみることを決める。今、笑いと涙で包まれた奇跡の公演の幕があがる!

    「マダム・フローレンス! 夢見るふたり」に投稿された感想・評価

    取り敢えず伴奏の彼がよかった
    どれだけ無垢な気持ちでひたむきに愛することができるか。心を震わせる表現の決め手となるのは、決して上手い下手でないことをメリル・ストリープが全身全霊で示してくれる。そして、忘れてならないのがヒュー・グラント。ハリウッド黄金時代のスターを彷彿とさせる風貌とユーモア。この映画は彼の圧倒的な天才があってこそ!
    メリル・ストリープ、ヒューグラント2人とも好きな俳優。歌が上手なメリル・ストリープがあえて音痴にキーをほんの少しヅラして歌っていて凄かった。内容は、、、
    6月26日
    安定のメリル・ストリープ
    結構な声を出しつつ、音をはずす技がすごい
    第二次大戦中の実話というのが驚き
    笑いどころに困った。
    マダムは確かに音痴で初めはおかしかったが、本人達は至って真面目にやってるわけで……
    最後は良い話で終わらせたかったんだろうけど、イマイチ納得出来なかった。

    (2017年45本目)
    よくわからない。
    実話だからホントはいい話なんだろうけど、人物を掘り下げてないので、彼らが何故こうしたのか、何を思っていたのか、よくわからなかった。 
    メリル・ストリープは歌をうたうのが好きなので、こんな役ばかりしているのかな。夢見るふたりというサブタイトルもナンセンス。 
    二人は別に夢見てないし。
    夢見ているのは一人だけで、もう少しなんとかならなかったのかしら。
    同じFlorence Foster Jenkinsをテーマにした別の映画のほうも気になる。
    メリルもヒューも流石のキャラクター!その中でサイモンヘルバーグが最高のパフォーマンス(*´꒳`*)ビッグバンセオリーでも頭抜けた存在感だった、この2人の間でも全然見劣りしてない、てかあのチンチクリンな感じが大好きw主人公が史上最も下手くそなオペラ歌手みたいだけど、自分も音痴だからか良い味わいに聞こえた(´-`).。oO旦那さんの献身ぶり、根回しぶり?不純かも知れないけど愛だよなぁって思った、、いろいろあるんだよって言い訳も分かる_:(´ཀ`」 ∠):愛もいろいろ(*´꒳`*)素敵でした。
    メリルの演技は圧巻で、とても素晴らしい。
    脇役もみんないい。
    そういう作品だったので、良作。

    ただこのストーリーは私には合わなかった。
    歌声、仕草、佇まいどれをとってもキュートで本当に魅力的な人物として描かれていて、メリス・ストリープは天才だなと。ピアニストの視線だけで状況(惨状)を表現する巧みさ。あのシーンで一気に引き込まれた。ヒュー・グラントも素晴らしく、踊りだす一瞬のアクションと酒場での一瞥する笑顔にやられてしまった。またひとつ好きなコメディ映画ができた。
    社交界のトップマダム!
    自分の歌唱力の欠落に気づいてなくて
    才能があるとまで勘違いしてる、

    自分の夢に賛同して献身的に
    支えてくれるパートナーがいて、
    やり方に対しては賛否両論やと思うけど
    あくまで主人公はすごく前向きで
    怖いもの知らずなほど勇気があって
    視点をかえてみれば
    それだけ音楽を愛してて
    自分がやりたい事にはまっすぐな人!

    下手くそでも頑張る人、
    意欲的な人は応援したくなるし
    かっこいいね\( ¨̮ )☆
    見ててなんかポジティブになる映画!
    >|