金メダル男の作品情報・感想・評価

金メダル男2016年製作の映画)

上映日:2016年10月22日

製作国:

3.2

あらすじ

日本中が東京オリンピックに沸いた1964年、長野県塩尻市に生まれた秋田泉一。幼少時代、徒競走で一等賞の金メダルを獲ったことをきっかけに「絵画コンクール」から「火起こし大会」まで数々の大会で金メダルを獲得し、一躍<塩尻の神童>と呼ばれるようになる。だがそれは、泉一にとって世の中のあらゆる一等賞を獲ることを目指す「金メダル男」への始まりに過ぎなかった。

「金メダル男」に投稿された感想・評価

ウッチャンっぽいなあ、という感じ。
幼少期から初老までを追った、人生ヒューマンドラマ。
このジャンルは個人的に大好物で、ニューシネマパラダイスやフォレストガンプ等もこれに当たる。
有名人がちょい役で次々と出てくるところに有名人監督っぽさが表れている。
ひいき目なしで見ると、落ちなし山なしの淡々とした映画。
ギャグもべたで、BGMも時代背景に沿って流れているのは良いが、どれもスーパーマーケットで流れるような編曲がなされている。権利上の関係だろうか。
細かいあらも目立つ。(あの時代にこんな水着あったっけ?色々と道具揃えてるけどそのお金はどこから?等)
それでも最後までしっかり見られたのは、やはり映画からにじみ出てくるウッチャンの人柄の良さのせいかもしれない。
関根勤監督の「騒音」(地底人がでてくるやつ)を笑って見られる人は、この映画も大丈夫だと思う。

それにしても久しぶりに映画に出てるウッチャンを見たなあ。
恋人はスナイパー・・・はドラマだったかもしれないから、七人のおたく以来だろうか。
ジャッキー・チェンも次はボリウッドで頑張るみたいだし、ウッチャンも次はアクションにぜひとも挑戦してほしいと思うGW終盤だった。
shi

shiの感想・評価

3.0
キャストがとっても豪華。
漫才シーンめちゃくちゃおもしろかった。
桑田さんの主題歌も素敵でした。
見逃し映画観賞😆
金メダルを獲ることに生涯を費やした男の半生を描いたコメディストーリー😀
ウッチャンナンチャンの内村光良が原作・監督・脚本で、とても観ていて清々しい一作になっております😊
幸せな気分にさせる。
ixSSExi

ixSSExiの感想・評価

3.8
金メダルを取るということに異常な執着を持った男の話。
一歩間違えたらサスペンスにでもなるようなあらすじだが、うまくポジティブに捉えられるよう構成されていた。もちろん、映画だからあり得ないというのもあるが、こんな人生送ったなら普通は死んでいる笑
言いたいことはいっぱいだが…
結論、人生経験大事ね笑
誰も不幸にしないハートフルコメディ
って感じかな。
チョイ役に結構豪華な出演陣だし、ぐっと入り込まなくてもわかりやすい。
のんびり観れるし好かった。
大泉洋と音尾琢真が出てきたのが個人的にご褒美でした( *´︶`*)
ま

まの感想・評価

3.5
キャスト豪華すぎて笑った
mi

miの感想・評価

3.2
キャストがちょいちょい豪華(笑)
木村多江が明るい役やってるの新鮮でおもしろかったなぁ!
やっぱでも、色々やるより一つのことでかっこいい方がかっこいいなぁとか後で思ってみたり笑
aine

aineの感想・評価

3.8
凄く面白かった。
とても、出演されているキャストが豪華だし、諦めずに、挑戦し続ける一生懸命な姿に感動した。
>|