ファブリックの女王の作品情報・感想・評価

「ファブリックの女王」に投稿された感想・評価

本棚

本棚の感想・評価

3.3
2016.07.14
712

712の感想・評価

3.0
やっぱりファッション業界の人は頭おかしくなってしまうのかなって思ってしまった。。頑張りすぎて精神的に来るというか。。イブサンローランも精神的おかしくなってしまったし。。
少しアルミの強い性格にビックリした
夫に怖いなとか、あと最後の方に犬の真似してたの怖すぎた。。
でも本当にすごいな!って思ったのがマリメッコの初のショー!あれは新しい服を世の中に出回ってない服の発表で、圧巻されたしすごい面白いショーだった!
特典についていた本人出演のドキュメンタリーも、おもしろかった。
ひろむ

ひろむの感想・評価

3.0
フィンランドの作品で、主人公はアルミ・ラティアという女性。マリメッコというアパレル企業の創業者で、衣服(木綿)の鮮やかな色のプリント柄のデザイン、それから生活雑貨等諸々小物へ展開していって、その様が楽しかった。
観ていて気がついたけど、フィンランドって、いっとき社会主義?国だったんだね。とっても短い間だけみたいだけど…あまりに短すぎでびっくりした…。
isqoq

isqoqの感想・評価

2.5
マリメッコの創始者アルミ・ラティアの話。独特な設定で展開する。アルミはフィンランド人らしいプライドの高い女性だったんだなということがわかった。パッケージのポップな印象とだいぶ違う割とシリアスな映画。
jomon2018

jomon2018の感想・評価

2.0
難解だった。アルミ・ラティアの人生を普通にたどる映画にしてほしかった。。。
Ayashi

Ayashiの感想・評価

-
フィンランド🇫🇮旅行に。
マリメッコのあの明るいデザインをイメージして観ると大違い。
厳しい時代を強く生きた女性が描かれていた。
ドキュメントというか、演劇を見ているような感じだったので、あまり細かい設定は気にしない方がいいと思った。
khoza2017

khoza2017の感想・評価

1.0
ひどい出来
まきゃ

まきゃの感想・評価

3.1
フィンランドに行く途中に🇫🇮
アルミの重たさを知った上で、現地でのマリメッコの愛されを見て、明るいポップなイメージのブランドだけという印象が変わった。ライフスタイルの提案
宮崎

宮崎の感想・評価

4.5
「一大ブランドを築いたスーパーウーマン」っていうありきたりな切り取りで終わらせないで、彼女に対する理解の葛藤とかをちゃんと提示していて、エンタメで終わらせない作り方がすごい好き。

演出もカッコイイ!!
>|