ファブリックの女王(2015年製作の映画)

Armi elää!

上映日:2016年05月14日

製作国:
  • フィンランド
  • / 上映時間:85分
    監督
    ヨルン・ドンナー
    脚本
    カロリーナ・リンドグレーン
    キャスト
    ラウラ・ビルン
    オウティ・マエンパー
    ヤコブ・オーマン
    ティーナ・リミ
    あらすじ
    1951 年、戦後間もないフィンランドで、高い理想を持って<マリメッコ>を立ち上げ、 瞬く間に世界的なブランドへと押し上げた女性、アルミ・ラティア。ファブリックのデ ザインにとどまらず、人々の幸せな未来のために、ライフスタイルをも変えようとした アルミの「何をも恐れない」バワフルで波瀾万丈な人生を、彩り鮮やかに描く。

    「ファブリックの女王」に投稿された感想・レビュー

    タナカノゾミ™
    タナカノゾミ™の感想・レビュー
    2017/02/25
    -
    こんな生き方は疲れるだろな
    MoeKitagawa
    MoeKitagawaの感想・レビュー
    4日
    3.8
    劇中に出てくるセリフが社畜のように働いてる自分にグサッと刺さって納得した。アルミ・ラティアの生涯を舞台という構成でうたっていて、特典の監督インタビューでもあったけど、仕事だけではなくリサーチのスタッフを雇って、家族との関係性にも焦点を当てていたのがすごく良かった。また、舞台の表裏が錯綜していたのも新鮮だった。

    アルミ・ラティアのブランディングに対する狂気的な部分と働く女性たちとファブリックに注いだ愛情がとても身に染みました。孤独とたたかう強さに感銘を受けた!マリメッコ欲しい〜〜
    RRK
    RRKの感想・レビュー
    4日
    3.0
    映画というより演劇だから人物重視
    ショーのシーンよかった
    San
    Sanの感想・レビュー
    2017/04/23
    2.8
    記録
    いけ
    いけの感想・レビュー
    2017/04/20
    3.5
    2017/4/20
    とも
    ともの感想・レビュー
    2017/04/16
    -
    舞台だからインテリアもフィンランド感も薄い、そこが楽しみだったのに。でもやっぱりフィンランド語は好きだな〜
    果歩
    果歩の感想・レビュー
    2017/04/16
    3.7
    なんでこんな評価低いんやろ普通にすき
    yukko
    yukkoの感想・レビュー
    2017/04/12
    -
    記録
    abemathy
    abemathyの感想・レビュー
    2017/03/31
    1.5
    衣裳はとてもステキでした。
    エンターテインメント性の少ない演劇調の映画だったため、非常に疲れました。
    chiho
    chihoの感想・レビュー
    2017/03/30
    2.0
    マリメッコを立ち上げた女性、というだけでとても興味を持って観た。
    劇なので、やっぱ劇場みたいなかんじになって、実際どれくらい本人に近づけられたのかなあ、という疑問は残った。

    あんなにカラフルで斬新なファブリックが、実は壮絶な時代に、野望とセンスある1人の女性から生まれたことを初めて知った。

    パッションって、やはり創造の原動力なのだなぁ、と思った。

    デザイナーの人のもみたいな。
    >|