カトヤン

アンジェリカの微笑みのカトヤンのレビュー・感想・評価

アンジェリカの微笑み(2010年製作の映画)
4.2
今年亡くなった世界最高齢の監督オリヴェイラの新作を今年最後の映画に。

牧歌的な幽霊譚ともいえる作品ながらさらっと生と死の論理をぶっ飛ばしていく。この辺りの余裕はなんだろう。

農民の写真とアンジェリカの写真を同列に並べる所にぐっときた。
また嘘くさくなるようなアンジェリカの幽霊のシーンも美しい。

格調高い画面だが中身は監督の想念とイメージが滲み出す不思議な映画。
今年最後がこの映画でよかった。