帰ってきたヒトラーの作品情報・感想・評価

帰ってきたヒトラー2015年製作の映画)

Er ist wieder da/Look Who's Back

上映日:2016年06月17日

製作国:

上映時間:116分

3.7

あらすじ

ヒトラーの姿をした男が突如街に現れたら?「不謹慎なコスプレ男?」顔が似ていれば、「モノマネ芸人?」。リストラされたテレビマンに発掘され、復帰の足がかりにテレビ出演させられた男は、長い沈黙の後、とんでもない演説を繰り出し、視聴者のドギモを抜く。自信に満ちた演説は、かつてのヒトラーを模した完成度の高い芸と認識され、過激な毒演は、ユーモラスで真理をついていると話題になり、大衆の心を掴み始める。しかし、…

ヒトラーの姿をした男が突如街に現れたら?「不謹慎なコスプレ男?」顔が似ていれば、「モノマネ芸人?」。リストラされたテレビマンに発掘され、復帰の足がかりにテレビ出演させられた男は、長い沈黙の後、とんでもない演説を繰り出し、視聴者のドギモを抜く。自信に満ちた演説は、かつてのヒトラーを模した完成度の高い芸と認識され、過激な毒演は、ユーモラスで真理をついていると話題になり、大衆の心を掴み始める。しかし、皆気づいていなかった。彼がタイムスリップしてきた〈ホンモノ〉で、70年前と全く変わっていないことを。そして、天才扇動者(ルビ:アジテーター)である彼にとって、現代のネット社会は願ってもない環境であることを―。

「帰ってきたヒトラー」に投稿された感想・評価

Masa

Masaの感想・評価

3.0
ジワジワとくる作品でした。ドキメンタリー風な撮影を交えて,ヒトラーに対する,現代のドイツの人々の感情を浮き彫りにして行く場面も。
歴史的背景が複雑なドイツならではの作品で,ドイツの殆どの人にとっては,ヒトラーは,自国の汚点(恥)であり,タブーであるはずだが,それを現代のメディアとうまく融合させて,ブラックコメディにしてしまったところがすごい。
アウシュビイッツ関係の本などを読んで,当時の凄まじさを知った人には,決して笑えない映画である。
日本人が南京事件を取り上げて,ブラックコメディにするくらいの感覚なのでしょうか?ドイツ人は蓋をせずに,問題提起?しているだけ偉いのかな?
今んとこ今年一かなー。
何が怖いって俺自身最初の方とか思ったより怖い人じゃないんやなって思ったっていう。映画の序盤にあえてコメディ要素を盛り込んで軽いポップソングを流してるから、ヒトラーという人物へのポジティブなイメージを観てる者に植え付けてる。それでいて物語中盤から後半、ヒトラーが現代の人々を扇動し始めるくらいから徐々にヒトラーの顔に影を作ったり、露骨にセットや音楽を暗いものにするから彼の本性的なものが効果的に表される。あと面白かったんがヒトラー以外の人の描き方。登場人物のほとんどが私利私欲の為に彼を利用して彼の活動に自然に加担する形になってた。結局は現代社会でも彼の考え方に形は違っても通じる人が沢山いるということの暗示かな。彼が本物のヒトラーだと知ってても同じことしたんじゃないかなぁと思うなぁ主人公の男以外。そんな主人公の彼に待ち受けてるラストも鳥肌もんでした。
あとエンディング後とか特にやけど、街中の一般人のヒトラーを演じてる俳優への反応もすごい興味深かった。
riko

rikoの感想・評価

-
留学先でドイツ人と仲よかったけど、メルケル嫌い、移民がドイツ語を学ばないのはおかしい、税金の無駄、とか映画の中の人達と言ってることが完全に重なってて、より見終わった後のダメージが大きかった。
なっこ

なっこの感想・評価

4.0
面白い!
けど最後...ちょっと怖い
歴史は繰り返される
黒澤

黒澤の感想・評価

4.5
何が凄いってドイツがこれ作ったってのが凄い…
「ヒトラーが現代にタイムスリップする映画」というコンセプトに期待した物は全て揃っていた!風刺!!皮肉!!!ブラックユーモア!!!!外国人差別!!!!!
ヒトラーという人物そのものを欧米各国が抱いてる人間の皮を被った悪魔みたいなイメージとしてではなく、極悪人でも無いが善人でもない、間抜けだが有能なただの1人の人間として描いていたのもドイツだからこそと思った。終盤から終わりにかけての展開もアンチハリウッド的でしゅき。
Masa

Masaの感想・評価

3.7
ヒトラーがリアルすぎて笑笑
ブラックジョーク
おりべ

おりべの感想・評価

3.9
総統閣下シリーズ好きにはたまらないシーンがいくつかありました。
ヒトラーは歴史的に許されないことをした人だが現代にいればこういうことになるのかもという話
演説がうまく、ひとを扇動し、自分の思う通りに動かす
今はインターネットで主張する手段が多いからもっと危険なことになっているかもと想像できて結構楽しめた
風刺が効いてて面白い コメディだけどコメディじゃない感じ
>|