中庭

パーティで女の子に話しかけるにはの中庭のレビュー・感想・評価

3.9
エル・ファニングの脇と吐瀉物。例えば口から垂れる唾液まじりの液体が街灯に透けて輝くというような、偶発的なエロティックを臆することなく劇中使ってしまう大胆ささえも、まあいっかと思わされてしまう、既視感のないノスタルジアにあらゆる部分を侵された青春映画。
ニコール・キッドマンのキレに切れた顔(特に目尻!)の演技と、「集団自殺」が行われるロケーションの素晴らしさにも注目。渡り廊下にソファを設置したあの居場所も。