しろみさかな

パーティで女の子に話しかけるにはのしろみさかなのネタバレレビュー・内容・結末

3.7

このレビューはネタバレを含みます

思ってたより壮大な話でした!
ちょい不思議な話。
まさかの異星人!
これは初恋の話かな。
初恋って完璧な事ないんですよね、ちょっと恥ずかしかったり、失敗したり。セリフでもあったように、ひどいよ!ってこと。でも大人になって、いい思い出だなって思ったり、忘れられなかったり。オチの涙は、そういうことかな〜って思いました。忘れられない綺麗な思い出。
ゼンは結局仲間を選ぶんだけど、まぁ当然かなって思いました。為すべきことをやったというか。仲間を種を守る自分なりの使命。エンも友情が支えてくれるわけです。エンにあの2人の友達がいて良かったなと思いました。
余談
パンクのことはちょっとよく分かりません。パンクするってどういうことなの(笑)歌のシーン最高にカッコ良かったです。息ぴったり。
愛ってなんなんでしょうね。ほんとわからないよ。でもエンとゼンみたいに、なんかよお分からんけどガッチリピッタリしっくりくる!ってのが愛なのかなぁ。