パーティで女の子に話しかけるにはの作品情報・感想・評価

パーティで女の子に話しかけるには2017年製作の映画)

How to Talk to Girls at Parties

上映日:2017年12月01日

製作国:

上映時間:102分

3.5

あらすじ

「パーティで女の子に話しかけるには」に投稿された感想・評価

deenity

deenityの感想・評価

3.0
ボーイミーツガール映画でカルト映画で恋愛要素があってSFも入っててコメディも所々あって友情もあってパンクで音楽もかっこよくて、何よりエル・ファニングが絶対的に可愛くて。そんな映画。

正直何が何やらよくわからない(笑)冒頭の疾走感のあるオープニング辺りは結構クールで期待させてくれたんだけど、貸家に入った辺りから「あれ?何だこの展開(笑)」ってな感じで。説明があってコロニーだのPTだの言ってるけど、正直全然わからん(笑)説明的過ぎるのも正直よくないとは思うけど、それでも謎が多い。
まあエルがとりあえず異端で48時間以内に星に帰らないということはわかった。

しかしまあいろいろメタファーがあるんだろうけど、さすがにわからんことが多すぎる。6って数字からいろいろ連想しようとしてみたり、感染とか愛とかを絡めた比喩なんだろうな、とは思うけど実際ちょっとわからんことが多い。

とりあえず抜群に魅力的なエル・ファニングを見るだけでも十分楽しめるんだけどね。オーロラとかやってたおしとやな感じも好きだけど、こういうグイグイ系も悪くない。彼女が出ているだけで見る価値があると思えるかな。

このレビューはネタバレを含みます

だだ、好きなエルファニングを観たかっただけなんだけど、
タイトルとビジュアルからは想像出来ないSFな展開が序盤から始まって、「コレちがーう!!!!」ってなった。
最後まで観なかった。それでもエルファニングは魅力たっぷりだった。
kahooo

kahoooの感想・評価

3.3
イギリスのパンクロックとSFファンタジーの融合なのかな⁇💜
私は世界観結構好きだったなぁ〜
色使い可愛かったし、映像も音楽も良かったけど、ストーリーはうーん…って感じかな😅
青春ファンタジー👽
エルファニングの可愛さでもってた✨
1129da

1129daの感想・評価

3.8
パンクミュージックをメインテーマとしたファンタジー感溢れるラブストーリー!

終始ぶっ飛んでます。かつ、シュールでどこか愛おしいのが、この映画の良いところ。

宇宙人としてのエルファングが表現する喜怒哀楽にどハマり間違いなし
ちーず

ちーずの感想・評価

3.6
とにかくエルファニングが可愛い、、ザンとエンのライブのシーンがかっこいい、smells like the butter
タイトルから想像してた設定からかけ離れていた。SFでパンクで青春で愛。
青春音楽初恋物語は苦手な分野だけれど、一途に思う青臭さは嫌いじゃない
エルファニングがかわいい
20センチュリーウーマンで窓からベッドに滑り込む彼女の存在感、この作品でもパンクな宇宙人でいて愛らしい
SFでパンクでどストレートな青春恋愛映画。音楽もいいし、映像もしゃれてるし、シュールさもほどほどに抑えてあるから、中・高生の頃に見てたらオールタイムベストの1つにきっと挙げてた。

異星人の変わった愛情表現(脇をさわさわしたり、足の指で鼻を撫でたり、ほっぺたをぺろってしたり、口をお互いに開けあってわぁーって言ったり)がかわいい。「不完全な性行為」って言葉もよかった。
咲

咲の感想・評価

4.2
「もっとパンクして。」って台詞が良すぎた
なんじゃこりゃって笑っちゃうけどなんか神秘的で、2人で走ったりトマト食べたりしてるシーンが特にめちゃくちゃ良かった、可愛くて好き
あとあれ、音楽と雰囲気というか世界観がめちゃ好き
こんなにも捻らないで、
タイトルとビジュアル通りのどストレートなストーリーが見たかったぁ、、、
エルファニングでもっとドキドキさせてよ〜!
ニコールキッドマンのことはより好きになりました!
>|