パーティで女の子に話しかけるにはの作品情報・感想・評価

パーティで女の子に話しかけるには2017年製作の映画)

How to Talk to Girls at Parties

上映日:2017年12月01日

製作国:

上映時間:102分

3.4

あらすじ

「パーティで女の子に話しかけるには」に投稿された感想・評価

圓子

圓子の感想・評価

3.2
LSD映画
エルファニングが可愛い

最後のまとめ方が良かった
まる

まるの感想・評価

1.0
題名と内容が違う映画ナンバーワンじゃないかな。
エルファニングは化粧が薄い方が可愛いという気づき。

遺伝子レベルに戻る表現は上手にやらないと安くなる。
TRB

TRBの感想・評価

3.5
コンテンポラリーな世界観

とにかくエル・ファニングが可愛い
めちゃめちゃ可愛い

パンク小僧の恋からSFな展開まで、なかなかの振り幅なのに見入ってしまう独特な世界観が面白い

ティーンの異性への憧れや畏怖が面白い形で表されている

保守派と対立
大人への抗い
反社会的な反骨精神
パンクのスピリットを根底に入れつつエル・ファニングの魅力で綺麗に中和

ギグのシーンは勢いがあって好き

ピタピタの衣装も良い

エル・ファニングならゲロ吐かれてもいい

ラストのほっこり度も良かった

エル・ファニングを愛でたい方に最適な作品。

トマト食べたい
うえの

うえのの感想・評価

3.0
狙ってる感が強いカルトっぽい映画
エル・ファニングかわいいだけが俺の背中を最後まで押してくれるんだ
内気な青年と謎の少女のラブストーリー
普通のラブストーリーかと思えばSF要素も含んだカルト映画な作りだった。
エルファニングはハチャメチャに可愛いしサイケデリックな演出も好きだけどそれほど自分の心にくるものは少なく割と退屈してしまった。
デイ

デイの感想・評価

3.3
この映画でレビュー停滞してしまいました。

すっかり秋なのです。
暑くても日が短くなったとシミジミ感じる今日この頃。
お久ぶりでございます☆

大大大好きな映画である
「ヘドウィグ…」
のジョンキャメさん監督脚本

舞台は1977年のロンドン
1970年代はパンクで
少し未来を行ってる宇宙人…1980年代はテクノ…ってこと?

ずーっと観たかった映画で
オープニングがもう好きで、ワクワクして観ていたけれど

あ、あれ?
ん?
って、なってしまった。

エルファニングは抜群の可愛らしさ!!
レイヤ姫ヘアーかな?

私、結構、ホラーとか好きなのですが
この映画を観ていたら、何故か怖くなって来てしまいました…。

一つの建物に第1形態から第4?第6?形態まで集まる宇宙人たち。

を見つけてしまった3人の高校生。
"アメリカ人のカルト集団だよね?"
のセリフ…
宇宙人じゃなくて、本当にカルト集団に見えて来てしまったなー(>_<)!!

オープニングで主人公エンが自転車ぶっ飛ばしているシーンで
そこでエルファニング演じるザン はエンのことを見かけていたのですよね?

人間と宇宙人の恋。

ジョンキャメさん、"かぐや姫"的な話じゃダメだったのかなー(T_T)?

ある時、地球に落ちて来てしまった とある星の王女サマ(お姫サマ)
人間と恋をするも、宇宙からお迎えが来て、48時間以内に星に帰らなければならない。
迫る追っ手から逃げる恋する二人…みたいな?
そこら辺はベタで良かったのになー。

宇宙人たちのファッションが凝っていて、衣装さんたち頑張ったのねー。
とか、引いた目線に😅
特にザンがいた、なんとか形態の黄色いニット。
手編みだなー。可愛いなー。
とかね…。

だいたい、何故 宇宙人が英語を喋るのさ!!とか、リアル追求するー?そこ!!?(-_-)…。

ニコールキッドマン、頑張ってまーす感。

ステージのシーンは大好きでした☆
ただ、エルちゃん、やっぱり、キッツいメイクすると可愛くなくなるー。残念!!
でも、私、笑顔満載のエルファニングを見た事無かったから
この映画のエルファニングは可愛くて可愛くて
エンのコートを羽織るエルファニングも可愛くて
とにかくエルファニングは可愛いかった!!

オレンジ色の女性宇宙人のひとりが やさぐれてて笑えました。
ニコールキッドマンと気があってたり…。

でも、やっぱり、宇宙人たちが怖かったのー(T_T)。

高校生男子からしたら、エロが過激なシーンもあるかな?

オチはあれで良いのかな?

楽曲が私にとって余り魅力じゃなかったな…。

もう一回観ればもっと良いところを見つけられたであろう…。
でも、お腹いっぱいなのです。

絶対に好きな映画だと思ったのに、あれれ?ってなって残念な気持ち…。

このレビューも落としどころなく…終えますm(_ _)m。
REIAk

REIAkの感想・評価

3.4
低予算でSFロマンスを作った感じ。笑
1980年代のイギリス感が満載ですごく良かったなぁ。

経験値アップのため地球のイギリス、田舎町に滞在中の宇宙人?と恋に落ちる人間との、48時間のラブストーリー。
なんか青春してるーって感じの描写が沢山あって可愛い物語だった。けど、終始意味不明な作品だった。笑
意味なんか分からなくてもなんだか楽しめる映画でもあった。

こういうホワホワした役どころはエルファニングってほんとハマってるね!
aoi

aoiの感想・評価

-
パンクロックとSF
Kano

Kanoの感想・評価

3.5
予想していた映画とかなり違った…
それならそうと言ってちょうだいよ配給会社案件。笑
>|