パーティで女の子に話しかけるにはの作品情報・感想・評価 - 2ページ目

パーティで女の子に話しかけるには2017年製作の映画)

How to Talk to Girls at Parties

上映日:2017年12月01日

製作国:

上映時間:102分

3.5

あらすじ

「パーティで女の子に話しかけるには」に投稿された感想・評価

とても奇妙でよくわからない世界観ww
最後はハッピーエンド?なのか???(笑)
エルファニングは相変わらずの美しさ
果林

果林の感想・評価

3.2
勝手に開催❣️自分映画祭🎥4本目🙌🏻

ちょっと置いてきぼりくらったけど、エルファニングの可愛さで保たれた感じ。
SF好きだけど今の世界とSF要素を同じ時間軸で作るとこんな感じになるかぁと思った。色んなことに言えるけど、トピック詰め込みすぎると大混雑になっちゃうよね。
hideaking

hideakingの感想・評価

3.4
オープニングからダムドの「ニュー・ローズ」で上がる。ロンドン舞台の青春パンク・ムービーかと思いきや、異星人が絡む荒唐無稽なストーリー。
MiTa

MiTaの感想・評価

2.0
ポスターと題名から想像してたストーリーとかけ離れてて驚き
オカルト集団がかなり不気味
たまに見かける、思ってたのと違ったから低評価という理由が俺にはわからない。
苦手だとか合わないとかなら分からなくもないが、思ってたのと違う事が低評価に繋がる理由だとするならばかなり理不尽だなーと。そんな理由で低評価受けるのはなんか悲しいぜ。

〈感想〉
異星人だという説明をせずに進んでいくのは良かった。
正直、エル・ファニングじゃなきゃ成立してない感はある。つまりキャスティングが良かったということ。
途中のMVっぽい演出や異星人の家に侵入する展開は意味わからないんだけど笑ってしまう。
誰もが好きになれる映画だとは思わないが個人的には好きと嫌いの丁度真ん中くらい。
task

taskの感想・評価

2.8
ジャケットとタイトルで選んだ。

世界観がぶっ飛び過ぎてて「ゼロの未来」を観た後の置いてけぼりにされた感じに似てる。
てつ

てつの感想・評価

2.5
「生きたまま 食べて ママ」(Eat me alive)


正直、楽しめなかった・・・。

大好きなパンクロックを題材にしてるから、期待度高かったのが原因か。
調べて分かってんけど、ザン(エルファニング)たちは宇宙人という設定なのね・・・分かんねーよ~!

パンクムーブメントを描いてるのはすごくよかってんけど、不思議な世界観にイマイチハマらず。
ダメだわ、この世界観。

ニコールキッドマンが出ててびっくりした。
意外とパンクが似合う。

God Save The Queen!!!
たろう

たろうの感想・評価

3.4
SF強いけど芯は純愛。
わりと好き。ラストも良き。あとは、単純にエルファニングのキュートさの破壊力が強かった。

ラビットホールの監督だったのを後から知ってちょい驚いた。。。
内容ぶっ飛びすぎで理解するのが大変

ちょくちょく吐き気を催す笑
おこた

おこたの感想・評価

3.4
なにこの思ってたのと違った感!!!!期待してたのにガッカリとかじゃなくて、全然思ってたよりもSF強いの!!ヒロインがキュート⭕️