パーティで女の子に話しかけるにはの作品情報・感想・評価 - 3ページ目

パーティで女の子に話しかけるには2017年製作の映画)

How to Talk to Girls at Parties

上映日:2017年12月01日

製作国:

上映時間:102分

3.5

あらすじ

「パーティで女の子に話しかけるには」に投稿された感想・評価

ソラ

ソラの感想・評価

3.6
宇宙人×パンク

なんだか、内容に纏まりがなかったかなって感じです。
パンクファッションがメインに来てたからもう少し掘り下げて欲しかった感。
金髪男子のレザーがめちゃくちゃイケてた。
ちょっと予想と違い過ぎてカオスやった。
世界観もパンクもわからん。
ヒロインの子は可愛かった。
p

pの感想・評価

3.0
レビューとかあらすじ全然見ないで、
ジャケットとエルファニング目当てに見たら
ハテナが止まらない!!!
でも男3人ともパンクな考え方で、男らしかった!最後の終わり方もすき。
たかし

たかしの感想・評価

4.0
ボーイミーツガール映画なんだけど斬新な設定で唯一無二な映画!

音楽やライブシーンがかっこいいのはもちろんやしエルファニングがめっちゃかわいい笑

2人のしきたりとかしがらみに対する反抗的な姿勢もどこまでもパンクでよかった


思春期の青年と異星人っていう一見不釣り合いな関係だからこそ純粋な恋愛になったんじゃないのかなと思います!
もぐら

もぐらの感想・評価

4.0

エルファニングの魅力に終始やられまくりでした
パンクファッションのザンがサイッコーにめちゃくちゃクール。。。
パンクに救いを求める少年と宇宙人の少女のタイムリミットを与えられた精一杯の恋。ある意味ローマの休日みたいな。
1960年代っていうパンクが妄信的に若者から求められてたパンク全盛期だからこそパンク×宇宙っていう一見繋がりの無さそうなテーマが成り立つのかなと
宇宙というか、カルト。
「パンク」っていう自分の所属集団があれば安心してはみ出し者を演じられるし、この映画の中なら自分の生まれたコロニーに所属することで自分自身を形成する。
けどそれが嫌で、誰かのために自分を殺すのは嫌で、ザンは「自分」を探した。集団としての個性の中で没個性にならないようにしようと思いました
second

secondの感想・評価

3.5
あらすじ読んでから観たけど、かなり予想外な展開で戸惑いつつ観ました笑

なかなか難解なというか、どういうこと…?ってなったけど、楽しく見れるところもあるし、2人の素敵なシーンもあって、そういうところはすごく好きです

エルファニングすっごく可愛い!めっちゃ好きになりました、可愛すぎる、、
shxx

shxxの感想・評価

4.0
思ってた以上にカオス。でもこの世界観とストーリー嫌いじゃない。
万人受けしないだろうけど自分は好き。
ぶっ飛び具合含めて確かにパンクだった。
新木

新木の感想・評価

3.4

このレビューはネタバレを含みます

タイトルがなんか違ったけど、内容はいい感じでした。もっとこいよ地球外生命体!もっと暴れろよパンクボーイズ!と思ってみてましたけど、衣装きれいだし音楽良かったし、エル・ファニング首長いし。というかタイトルにずっと引っかかったのと、妊娠したんだという以上特にないす。

不埒な気持ちで忍び込んだパーティーで出逢った女の子が不思議系だと思ったら反抗期のエイリアンだった、のほうが劇場で観たかも
sawsee

sawseeの感想・評価

2.5
上映当時からタイトルとエルちゃんに惹かれて見よう見ようと思っていて忘れていて、ついにゲオのプレミアムフライデー準新作100円で、レンタルしたわけだが……。
思っていたのと全然違った。まさかこんなカオスが展開されるとは思っても見なかった。頭全然追っつかなくて、見終わった時に中盤の流れがごっそり抜けてるぐらい。
ともあれ、エルちゃんの可愛さには満足。
HERO

HEROの感想・評価

4.5
そこまで
「うわぁぁ!感動した!この作品めっちゃ勧めたい!!!」とまではいかないけど、こういうアングラな世界観が舞台の中でのイレギュラーなストーリーが不自然じゃなくて好きだった。

恋愛をしたことがない人も、もう経験がある人も、是非見て欲しいと思う。