パーティで女の子に話しかけるにはの作品情報・感想・評価 - 5ページ目

パーティで女の子に話しかけるには2017年製作の映画)

How to Talk to Girls at Parties

上映日:2017年12月01日

製作国:

上映時間:102分

3.5

あらすじ

パンクなのに内気な少年エンは、偶然もぐりこんだパーティで、反抗的な瞳が美しい少女ザンと出会う。大好きなセックス・ピストルズやパンク・ファッションの話に共感してくれるザンと、たちまち恋におちるエン。だが、ふたりに許された自由時間は48時間。彼女は遠い惑星へと帰らなければならないのだ。大人たちが決めたルールに反発したふたりは、危険で大胆な逃避行に出るのだが──

「パーティで女の子に話しかけるには」に投稿された感想・評価

終わりよければ全て良しみたいなゴリ押しに負ける。
ライブの生な感じとか愛の描写とかファッションとかいいとこもあるけどそれ以上がない。
みどり

みどりの感想・評価

3.9

このレビューはネタバレを含みます

意味はよくわからないけど、頭がおかしい映画っていいなぁ

イギリスの良いところと悪いところが全面に出ている
nobuki2298

nobuki2298の感想・評価

3.2
訳わからんけど、パンクと青春にSFかけたやつ!
最後がキレイすぎる感があるけど
訳わからんけど、色々感じた
ソプラ

ソプラの感想・評価

3.0
異色すぎて、なにを伝えたいのかよくわからないけど僕は好きですw
普通やったら
エルファニングがいなければ
見てられない!そんな映画なのでは?)
餅山

餅山の感想・評価

-
どうしても風変わりな映画を観たいというのであればおすすめです
ジョン・キャメロン・ミッチェルが好きな方にはおすすめな映画。
ヘドウィグが大好きな私にはそこそこ楽しめましたがこれはかなり人選びそう(;^_^A

SFパンク青春映画ってとこですかね。
異星人とパンク少年の恋のお話ですけどまぁいろいろぶっ飛んでる。
見所はやっぱエル・ファニング!
とにかく可愛すぎた。透明感半端ない。

後半はかなりシュールで笑えました。
でもラストはちょっと感動。
よーわからんかった。
選曲が良いのと、エル・ファニングがアホくそカワイイ。
あとニコールキッドマンカッコイイ。
Mochi

Mochiの感想・評価

3.5
想像以上のおもしろさ。

二人はたった48時間しか一緒に過ごしていないのに、宇宙人と地球人の垣根を乗り越えて愛を育む。

なんだか予想外の展開。

ニコマンが叫びまくって、エルがパンク歌って、と二代女優を贅沢に使っているので、もっと多くの人に見てほしい一本だ。
TAMNEGI

TAMNEGIの感想・評価

3.5
やっぱすげーパンクわ
ストーリーはわけわからんけど(笑)それでもパンクは最高ってのはわかった
やっほー
ナリア

ナリアの感想・評価

3.6
パーティーで女の子に話しかけるには・・・
パンクの話をするといいらしい。

エル・ファニングが可愛い、というよりエロい
美術のセンス。ポップなホドロフスキーを見ている感覚だった

生きたまま子供を食べる親、食べられる前に自由になりたい子供
でも実際、自由になったと思ったら社会に食われているってのが現実なのではとか考えたり・・・

異邦人たちの会話や出自をもっと理解しようとすればより面白くなるかも知れないが、そこまでそそられなかったなー