パーティで女の子に話しかけるにはの作品情報・感想・評価

パーティで女の子に話しかけるには2017年製作の映画)

How to Talk to Girls at Parties

上映日:2017年12月01日

製作国:

上映時間:102分

3.4

あらすじ

「パーティで女の子に話しかけるには」に投稿された感想・評価

sienna

siennaの感想・評価

2.6
タイトルと内容がマッチしてないような。少し難しかったがラストはいつも通り。
takara

takaraの感想・評価

3.0
ぶっ飛びすぎ笑笑

トマトのシーンは最高🍅
問題は題名とストーリーだな笑
ayr

ayrの感想・評価

4.6
ねえ、きみはどんな味がするの?そもそも味わうものじゃなく、味わえる物体があるわけでもなく、味わいたいと求める心理・理想・概念そのもの、みたいなもの…なの?

ハンバーガーは肉の味?パンの味?コーラはレモンと砂糖の味?あなたの口に残る余韻そのもの?
nnm

nnmの感想・評価

4.2
私はこういう変な?映画大好きです

多分映画館で観てたらギャップでぶっ飛んでしまったと思うけど、パンク!ロック!SF!の感じは面白かった

エルファニングはもちろん、カラフルな衣装が可愛いです。友達と一緒に観たい...

このレビューはネタバレを含みます

SFだったのかw
途中まで全く意味わからなくて戸惑った
ザンがかわゆうござんした
ちょっとよくわからなかったけど、最後はなんとなく良かったです
圓子

圓子の感想・評価

3.2
LSD映画
エルファニングが可愛い

最後のまとめ方が良かった
まる

まるの感想・評価

1.0
題名と内容が違う映画ナンバーワンじゃないかな。
エルファニングは化粧が薄い方が可愛いという気づき。

遺伝子レベルに戻る表現は上手にやらないと安くなる。
TRB

TRBの感想・評価

3.5
コンテンポラリーな世界観

とにかくエル・ファニングが可愛い
めちゃめちゃ可愛い

パンク小僧の恋からSFな展開まで、なかなかの振り幅なのに見入ってしまう独特な世界観が面白い

ティーンの異性への憧れや畏怖が面白い形で表されている

保守派と対立
大人への抗い
反社会的な反骨精神
パンクのスピリットを根底に入れつつエル・ファニングの魅力で綺麗に中和

ギグのシーンは勢いがあって好き

ピタピタの衣装も良い

エル・ファニングならゲロ吐かれてもいい

ラストのほっこり度も良かった

エル・ファニングを愛でたい方に最適な作品。

トマト食べたい
うえの

うえのの感想・評価

3.0
狙ってる感が強いカルトっぽい映画
エル・ファニングかわいいだけが俺の背中を最後まで押してくれるんだ
>|