ジュピター20XXの作品情報・感想・評価

「ジュピター20XX」に投稿された感想・評価

CORO3

CORO3の感想・評価

2.5
WOWOWで鑑賞。
ドイヒーそうだったのでチョイス。

エウロパに超巨大なクジラがいるなんて、どんだけ中二病な設定なのよ。

でも、ジュピター20XXってタイトルなのに木星じゃないのか?と思ってたら、金星でスイングバイするのね。

NASAではなく、民間が宇宙探査を行う時代。民間企業のトップ役がランス・ヘンリクセンだ!

金星を前に、隕石の衝突で人工冬眠から目覚めさせられた2人の乗員。あっという間に一人死亡…

結果、エウロパへのミッションは中止。地球に戻るのだが、居住室なのに、椅子もベッドもないww

通信にはタイムラグがあるので、意思疎通が難しい。それなのに勝手に音楽を流す管制官に吹くw

マイケルは制御盤の修復作業を行うが全然進まない。その間は金星の周回軌道から出られず、地球に戻れない。

一人芝居系の真面目なやつやー。

半年を過ぎた頃に幻覚や幻聴が始まるが、作業を続けてエンジンの噴射テストを行うマイケル。
やっと金星から離脱して、2年かけて地球に戻ったのに、マイケルはエウロパに行くと言い出す。
自分の使命とか運命とか、この状況になって考え方が変わるものなのかな。
普通の低予算B級SFだった。

2018-012
予想してたけど、すごいチープ。精神的なアレとかあるのかもしれないけど、序盤で飽きた。ドキュメンタリー風にしようとしたのもわかるけど、もうとにかくチープさが気になってしまう。作りたかった気持ちだけ受け止めました。
ai7n28

ai7n28の感想・評価

1.9
ゼログラビティの男性版。宇宙よりも忍耐力にフォーカスをあててる。見終わった後の疲労感が最大級
ひわも

ひわもの感想・評価

2.0
火星の人を観る前に観ておきたかった…
R1200ST

R1200STの感想・評価

2.1
うーん、たんたんとしすぎ。もう少しなんか欲しいなあ。気持ちが入らなかった。
蟹

蟹の感想・評価

-
ようこんな自己中な奴が宇宙行かせてもらえたな
資料とか全部送信できてんねやったらええけど下手したら地球では何千億と無駄になってるかもしれない決断
NASAの仕事の遅さに業を煮やした民間企業が実行した壮大な木星探査プロジェクトを描いた一作。
うっかりすると開始10分で主人公すら死んだかもしれないという事故が発生したあたりや、ソコからひたすら孤独な修復ミッションを繰り広げるトコロも想定内なんだけど……経過時間が台詞任せになってしまってるので臨場感に乏しく、イマイチ主人公に感情移入ができなかった。しかも、ほとんどバストアップか顔面クローズアップばかりで、知性的な主人公は(辛うじて)いいとしても、決して癒し系とはいえないランス・ヘンリクセンや溢れんばかりのむさくるしさを見せ付けるおっさん2人を延々見せられるあたり何というか……。
それはともかく、ヴィーナスの美しさに魅せられたのは致し方ないとしても、それがフェニキアの王女に会う使命感へと変化したあたりの心境はもう少し突っ込んでもヨカッタ気が。とりあえず、ユーチューバー的心理とかじゃないコトを信じたい。
一人の顔が頻繁にどアップで映るので、キャスティングはもう少し工夫して欲しかった。
宇宙ってまだ人が行くには怖い領域ですよね。空気がないから。少しのアクシデントはありますが、概ね、物語は静かに進行していきます。人間って独りだとダメだなって映画でした。
>|