ノー・エスケープ 自由への国境の作品情報・感想・評価

ノー・エスケープ 自由への国境2015年製作の映画)

Desierto

上映日:2017年05月05日

製作国:

上映時間:88分

3.3

あらすじ

メキシコ=アメリカ間の砂漠の国境。不法入国を試みるモイセスと15人の移民たち。突如襲いかかる銃弾。襲撃者は正体不明。摂氏50℃。水なし。武器なし。通信手段なし。“自由の国”を目指す命懸けの逃走劇が今、始まる!

「ノー・エスケープ 自由への国境」に投稿された感想・評価

YUCHI

YUCHIの感想・評価

2.5
緊迫感は伝わったがそれぞれの人達の説明などが少ない分ただ残酷な状況を淡々と見させられてるようにも思える。
確かに酷く辛い状況が見てわかったがそれでといった感じ。
あと一つ何か欲しかった。
浦っち

浦っちの感想・評価

2.0
「猛烈に怖い鬼ごっこ」
ruhaketa

ruhaketaの感想・評価

2.5
メキシコ、アメリカ国境線、密入国を狙う亡命者達に迫る危険。

ギャングやら社会問題を絡めた話かと思っていたが、異常なサバイバルものだった。

ハンターのおっさんの佇まいや仕草は妙に格好いいのだが、やってる事は狂ってるとしか言い様がなかった。

終盤の攻防は緊張感があったのと、こんな砂漠地帯まであるアメリカすげーなと。
不法入国はもちろん違法だけど、思わず彼らに情が移ってしまう、、、
終始ハラハラさせて目が離せなかった。
ウォーキング・デッドの二ーガン役の人が出てるので見ました。
日本人的には国境問題は身近じゃないからシビアに思えないというのもあるんだろうな、という気はしますが
壮大な鬼ごっこでした
余計な説明はなく、国境を越えようとするメキシコ人達を、ウォーキングデッドのニーガンが釘バットではなくライフルで執拗に追い詰めていく鬼ごっこ。最初は荷物目当てとかなのかな、と思ったが荷物には目もくれない辺りニーガンより怖い。けど、ニーガンの方が恐ろしい。砂漠の昼夜の寒暖差や水の重要さなど、過酷さがカットされてたのは残念。
yas

yasの感想・評価

3.4
逃げきれそうもない恐怖。
mukomadori

mukomadoriの感想・評価

3.3
「あいつ疲れないのかよ」って台詞ウケたw あと岩壁のところぐるぐる追いかけっこしてるシーン地味に笑えた。
>|