メッセージの作品情報・感想・評価

メッセージ2016年製作の映画)

Arrival

上映日:2017年05月19日

製作国:

上映時間:116分

3.9

あらすじ

突如地上に降り立った、巨大な球体型宇宙船。謎の知的生命体と意志の疎通をはかるために軍に雇われた言語学者のルイーズ(エイミー・アダムス)は、“彼ら”が人類に<何>を伝えようとしているのかを探っていく。その謎を知ったルイーズを待ち受ける、美しくそして残酷な切なさを秘めた人類へのラストメッセージとは―。

「メッセージ」に投稿された感想・評価

ngsm

ngsmの感想・評価

-
機内で見た。

原作読んだときに感じた難解さはなくなっているけど、わかりやすくなっているから面白いのかと言われると、それはどうなんだろう… 真意にハッとする感じは弱くなった気もする
ぼくが昔『涼宮ハルヒの消失』が好きだったことを思い出させてくれた作品である。中学生だったか、あの時は雪降り積もる中で一人たたずむ長門有希の姿が単に美しいとだけ思っていたが、今思うとあの作品はキョンが日頃からウザいと言っていたハルヒがいる世界を自発的に救う話ではなかったか。青春という過ぎ去る世界の中の美しさ。キョンは長門有希と一緒にいる静かな生活ではなく前者の青春を選ぶ。そういう点で思い返してみるとあの長門有希の姿は加藤泰の『色丹博徒』で菅原文太に一人残された富司純子を思わせる。あの深々と降り積もる雪と彼らの大騒ぎを無視して淡々と日常生活を営むモブが『消失』ではいい味になっているのだが、『メッセージ』にはそういうのがなく、情感をあまり感じられなかった。しかし『消失』を思い出させてくれた点でよかった作品である。まあただいま『消失』を観直すかといったらそうでもない。やっぱりあれはクソつまらない本編と、イライラしたエンドレスエイトがあったからこそ長門に共感する作品なのである。思い出は思い出のまま、過ぎ去った青春は元には戻らない。
atom

atomの感想・評価

-
なに食ったらこんなストーリー思いつくんだろうか
Tabiwo

Tabiwoの感想・評価

4.5
やっと観れた。

ドラマ「漂流教室」の未来の人間の姿を思い出しました。黒みとか。
a

aの感想・評価

2.9
私が馬鹿なのかな、、?
話の内容が難しかった〜〜笑

未だに話がよく理解出来てません。(笑)

ストーリーは大きな変化とかがなく平坦なので、飽きちゃう部分があるかもしれない
UFO関係のSFなのですが舞台は地球。アメリカ。
謎の飛行物体。何しに地球へきたのか。

出だしからよくわからない描写がありこれはなんだ?
SFのはずじゃ。。。

宇宙戦争でも宇宙空間でもなく対話をするためにがメイン。
画面もずっと薄暗くそして時折でてくる謎のドラマ。
終始よくわからない映画。
最後になってやっとすべてのドラマの意味がわかります。

宇宙人に地球人のものさしで考えで観てはだめでした笑
なんだかふわふわしました。
もやもやっていうか。
盛り上がりがないところも含めて。
話が多いのでスターウォーズ的なものとはまったく違うのでご注意を。
閑古鳥

閑古鳥の感想・評価

3.7
よくそんな話思いつくな・・・何を言ってもネタバレしそうだから何も言えない。
ねこず

ねこずの感想・評価

3.6

このレビューはネタバレを含みます

言語学者の未知文明へのアプローチが面白かったが、彼女が未来を知る→人類が3000年後にエイリアンを救う、という理屈は説明不足?なのか理解できなかった。彼女が書いた本を読んでも、周りは未来を知る能力は手に入れられてないから、あくまで彼女の独力で世界を救うはずだが。。作中で描かれてないのかな?
あと、映画の全編を通してモノクロームのような色調なのは、過去と未来を取り違えるというトリックのためだろう。
AE

AEの感想・評価

3.7
言語学者とエイリアンとのコミニュケーション

構成など
良くて
最後まで
リズミカルにわかっていった。
>|