メッセージの作品情報・感想・評価

メッセージ2016年製作の映画)

Arrival

上映日:2017年05月19日

製作国:

上映時間:116分

3.9

あらすじ

突如地上に降り立った、巨大な球体型宇宙船。謎の知的生命体と意志の疎通をはかるために軍に雇われた言語学者のルイーズ(エイミー・アダムス)は、“彼ら”が人類に<何>を伝えようとしているのかを探っていく。その謎を知ったルイーズを待ち受ける、美しくそして残酷な切なさを秘めた人類へのラストメッセージとは―。

「メッセージ」に投稿された感想・評価

slow

slowの感想・評価

-
SFという情報とタイトルからトリュフォーでも登場しそうな雰囲気だったが、蓋を開けてみればSF映画の新境地がそこには広がっていた。宇宙という壮大なテーマの遥か彼方を見ながらも、ヴィルヌーヴはその起点に焦点を当てる。

エイミー・アダムスとジェレミー・レナーって好感が持てるし絶妙なキャスティングだなと思う。物語を邪魔しないというか。これエイミー・アダムスの繊細な表情なんかは神がかり的だったし、決して空気とかいう意味ではなくて、違和感なくハマっていたという意味で。
冒頭から本題まで一直線に伸びた道。淡々とはしているが、綿密な計算の上に提示されるビジョンに次ぐビジョンに無駄だと感じるシーンはない。人の過酷な運命を過激に描写することが多かったヴィルヌーヴが、根幹はそのままに真逆の作風に挑戦し伝えたかったこと。それはこの道の、世界の概念を覆すメッセージだった。10年程経って、やっとこの映画に真の評価が下るのだろうか。今は何か重要な作品を観た、という充実感でそっと心が満たされている。
Yukimasa

Yukimasaの感想・評価

3.9
考えさせられる、もっかい最初みちゃうよね!
Ryo

Ryoの感想・評価

-
言語を理解することで認知の方法が変わり、事象の捉え方が変わる。結構"なんで?"が多いけれど、静かな音楽と静かな映像が美し過ぎてどうでも良くなった。ただ途中の字幕には笑う。
Youcan

Youcanの感想・評価

3.0
1度の鑑賞では、理解出来ませんでした。
機会があればもう一度鑑賞してみます。
Leticia

Leticiaの感想・評価

-
あんなおせっかいな宇宙人がいるものだろうか。
結構衝撃作でした!

間違いなく好き嫌いが別れる作品だと思いますが映画「コンタクト」とか好きだったらオススメです!

静かなシーン多めなのでド派手な演出がお好みの人は向かないと思います
ShunsukeH

ShunsukeHの感想・評価

3.0
山の無い映画だった
ラストに向けて鳥肌すごかった
原作未読。
物語が進む中、言語とは何か、伝承の成り立ちやその歴史、人類が積み重ねて来た思考を伝える過程、などを宇宙人を媒体として改めて考える映画なのかと思いきや意外にも哲学的な深い結末で味わい深かった。
原作読んでみたい。
>|