メッセージの作品情報・感想・評価

メッセージ2016年製作の映画)

Arrival

上映日:2017年05月19日

製作国:

上映時間:116分

3.9

あらすじ

突如地上に降り立った、巨大な球体型宇宙船。謎の知的生命体と意志の疎通をはかるために軍に雇われた言語学者のルイーズ(エイミー・アダムス)は、“彼ら”が人類に<何>を伝えようとしているのかを探っていく。その謎を知ったルイーズを待ち受ける、美しくそして残酷な切なさを秘めた人類へのラストメッセージとは―。

「メッセージ」に投稿された感想・評価

bouze

bouzeの感想・評価

4.0
家族愛がちゃんと筋書きのための機能として組み込まれてて良かった
突如地球の12箇所にUFOが現れ、何のために現れたのか会話を試みるお話

UFO襲来ものと言えば、
現れて人間側がUFO側が攻撃を始めてドンパチやり合うが思い浮かびますが、これは全然違います!

何故やって来たのか、コミュニケーションを試みるも、言語も文字も全く分からない状態からのスタート。

ルイーズさんたちは試行錯誤しながらも徐々に宇宙人たちの言葉を理解し始める。一方他国はそう上手くは行かず、攻撃しようとする。

理解が進み徐々にコミュニケーションが取れるようになる達成感。
せっかく上手くいってるのに他国のせいで台無しになりそう!というハラハラ感。
初めは奇妙に見えるタコ足ヘプタさんも、だんだんとかわいらしく見えてくる感覚を楽しみましょう。

最後の電話の内容がはっきり明かされなかったのでちょっと不完全燃焼。
それでも良い新感覚を味わえる映画でした!
整理をつけるのが、少し難しい映画。
テーマがそのまま構成として映画に反映されているので引っかかる所もいくつかあるが、物語が進んでいくにつれて理解できる。その時が気持ちいい。納得する。

宇宙船の中へ入っていく時のワクワク感が半端じゃない。2001年宇宙の旅にもこんなシーンあったが、より表現がシャープになっていて見応えバッチリ。解明されていく言語や解明するまでの過程も楽しめた!ずっとルイーズに視点があたっており思ったよりかはスムーズに見れた。もう少しイアンにも視点当てても良かったくらいにルイーズばかり追ってる笑

色々と興奮するシーンが沢山あって、そのどれもが何かわかった時。

キーワードも沢山いいのが出てくる。最初のヘリコプターの中の会話、娘との対話や、ヘプタポッドとの対話、イアンとの会話にも面白い話やキーワードが沢山あって聞いていて楽しくなる。

なによりもやっぱり構成が良かったと思う。冒頭がそもそもラストみたいなものなので、見終わった後の時間概念が曖昧になった。すごい構成と演出。ルイーズの武器を持った時どんな選択をするか人それぞれだと思うが、個人的には勇気ある事をすると感動する。

結構まじめにSFやってるのを、久しぶりにみた!良い映画だった。
あ、お米が立ってる…って思いました
細かいところ気になるけど「コンタクト」級のインパクトまでは… 難しいところでした
tksh0921

tksh0921の感想・評価

3.5
アイデア勝ち
miki

mikiの感想・評価

2.1
一応見たけど機内だったのでほぼ寝た
fumi

fumiの感想・評価

3.7
すこーしわかりづらいかも...?
ですが、なぞの地球外生物に対する敵意だけじゃなくいかにコミュニケーションを取っていくか、言語学者などが主人公の少し今までにないタイプでした!

ストーリーで時間軸が少し行ったり来たりもあるので集中してみないとよくわからなくなりそうです。
見た後まとめサイトなどみて保管して理解して「あーなるほどね....」とはなりました。

最近映画見るものないなぁという人は見てもいいかも?
佐藤

佐藤の感想・評価

4.0
本当に10〜20年に一度現れるファーストコンタクトを描いた正統なサイエンスフィクション。

異星人の『文字』で異星人とコミュニケーションをとろうとするアイデアもさることながら、
その文字が漢字に近い表意文字というのも凄い!
というここまで書いてても分からなくなってくる…そんなとても難しい映画。

そんな『言語』に対する丁寧かつ真面目なアプローチもまた良かった。

この映画は難しい、だからこそ、面白い。
劇場で観て即ブルーレイ購入を決意した。


書いていると好きな気持ちと作品への疑問がどんどん湧いてきてしまうので、レビューはここで終わる。
はわーーーーー!!!
静かに進んでいく映画なのに、思いっ切り心をぶん殴られた。
いいですねえ、SFですねえ!!(語彙力欠乏)
もう一度観たらまたスコアが上がるかも。
もう本当に、余計なネタバレをしたくないので心の叫びだけ残しときます。
ふおーーー!!!
yeezus

yeezusの感想・評価

-
新しいSF。でも、やっぱり未来は知りたくない。
>|