メッセージの作品情報・感想・評価

メッセージ2016年製作の映画)

Arrival

上映日:2017年05月19日

製作国:

上映時間:116分

ジャンル:

3.8

あらすじ

「メッセージ」に投稿された感想・評価

muepon

mueponの感想・評価

4.0
テッド・チャンの短編小説「あなたの人生の物語」を原作としたSF映画『メッセージ』(Arrival)。
宇宙から来た知的生命体とのファーストコンタクトものであるものの、侵略や武力衝突ではなく異星人の言語を解読して「対話」を行う言語学者ルイーズ(エイミー・アダムス)の活躍が描かれる。
基本的に静かなトーンで進む映画は内面的であり哲学的。予備知識がない状態では先が読みにくく、独特な重厚な音と共に何処へ向かって行くのか分かり難い部分もありますが、やがて訪れる異星人言語の理解から分かる後半のどんでん返しは衝撃的。
かつて観た「コンタクト」(原作カール・セーガン)や最近の「インターステラー」(監督クリストファー・ノーラン)とも共通する壮大さと重圧感で、言語化出来ない何ともいえない余韻が素晴らしい。難解で全てを理解するのは時間がかかりますが、結末を知った上で改めてもう一度観たい作品です。
http://www.message-movie.jp/
ほえい

ほえいの感想・評価

4.7

このレビューはネタバレを含みます

Netflixで視聴。ドゥニ監督の中でも大好きな作品。個人的にも好き。
作品の海外のタイトルである『Arrival』という英単語には、『到着』という意味がある。
光というのは進むための『到着点』が決まっていて、それに向かって最短で進むものだ。人生もそうだ。
主人公のバンクスが見る未来も、『到着点』になっていて避けることができない。
じゃあその『到着点』が視える時、自分なら何をするだろうか。
トム

トムの感想・評価

3.8
発想が面白い。予測できなかった。ただ、話のテンポは悪い。

あと主人公の内だけでの物語の盛り上がりはあったが、世界情勢的な盛り上がりの見所はもっと最後欲しかったかな。
si

siの感想・評価

3.6
SFなんだけど心に寄り添うヒューマンドラマ系です。
ストーリーが進むにつれて徐々に見えてくるシナリオに考えさせられる好きな映画です。
"あなたの人生の物語"
タケ

タケの感想・評価

4.0
自分の周りでこの映画を見た人はよくわかんないって言ってたのでなかなか手を出せずにいましたがとても面白いです!!

やたら回想にふけるシーンがあったからそれがどう繋がってくるのかもワクワクでした👏
食塩

食塩の感想・評価

4.8
過ぎゆくものではない時
kai

kaiの感想・評価

-
アカデミックで面白かった
未来が見えた時、人は選択を変えることはできるんか否か
yunnan

yunnanの感想・評価

4.2
おもしろかった。
>|