メッセージの作品情報・感想・評価

メッセージ2016年製作の映画)

Arrival

上映日:2017年05月19日

製作国:

上映時間:116分

ジャンル:

3.8

あらすじ

「メッセージ」に投稿された感想・評価

あんまし覚えてない。
ゆうき

ゆうきの感想・評価

4.4
最初はよくわからないが、あとでなるほどねってなる映画
ka28mar

ka28marの感想・評価

3.1
まさに禅的なアレよね。哲学的SFのど真ん中よね。
「2001年宇宙の旅」に代表される系。
「惑星ソラリス」とかタルコフスキー好きなら楽しめるかもしれませんが、万人にはどやろかw

それこそこの映画<メッセージ>を受け取って、再解釈して自分の内面を見つめ直せればオケイって感じですw
面白い。
未知との遭遇に留まらずコミュニケーションの難しさが如実に描かれている作品だった。
それよりも感心したのが"ループ"。時間的なループもそうだが、知的生命体の用いる円を基調とした表意文字、HANNAH……作品内にループが散りばめられ過ぎて、もう気付いて?上手いでしょ?とドヤ顔を浮かべる監督の姿が想像できる。はい、好きです。
こういう映画は鑑賞後の語り合いも楽しくなるし、何よりもう一度見たとしてもより楽しめる映画だと思う。
熱量高めで手に大汗かく作品の多いヴィルヌーヴ監督。これは深くて大きなテーマを割とさらりと描いていて、観やすい。全く未知の言語でも何かしらのとっかかりがあれば解読できることや、概念の違いを想定に入れて質問を考えたり、ルイーズのお仕事ぶりに感心。男に任せるとすぐ戦争したがるので、大切な交渉ごとにはこういう頭も良くて真心と誠意のある女性を入れたらいいよなぁと思う。
全体的にゆっくり話が進むので、ラストが少しバタバタと終わってしまった感じだが、主人公が静かな決意をするシーンが胸熱。「言葉」もテーマの1つだと思うので、沁みるセリフがあちこちに散りばめられている。妻の最期の言葉が何だったのか気になる。
銘菓ばかうけ似の宇宙船かわいい。
とても好感のもてる作品なんだけど、なんかふんわりしていて、胸にささるものがない。時間がたったらジワジワくるかもしれない。
みぃ

みぃの感想・評価

4.6
もっと評価されるべきだと思う
小娘

小娘の感想・評価

3.4
おもろかった記憶あるけど内容忘れすぎてるからまた見たい。
>|