アントマン&ワスプの作品情報・感想・評価

アントマン&ワスプ2018年製作の映画)

Ant-Man and the Wasp

上映日:2018年08月31日

製作国:

上映時間:118分

3.9

あらすじ

「アントマン&ワスプ」に投稿された感想・評価

このレビューはネタバレを含みます

MCUを追っているので見た。

コメディとしてとても良かった。
ガーディアン・オブ・ギャラクシーもいいけど、人間のドラマのほうが、楽しみやすいのかもしれない。

1番笑えたのは主人公の体でお母さんがしゃべるシーン。
次は、自白剤のくだり。
小学校に忍び込むシーンも良かったなぁ。


3作品目も作って欲しい。
次回のアベンジャーズでのアントマンの活躍にも期待。
インフィニティウォーの直後にこのテンション~!!やはりアントマンはモーションもコメディ感も好きですね……娘ちゃんがひたすら可愛いです。主人公に感情移入してしまう……
それからワスプのお母さん。ミシェル・ファイファーじゃないですか~~~!!!未把握の状態で観に行ったので画面に映った瞬間感動で泣きました。ティム・バートン監督のバットマンリターンズ以降大ファンなんです……相変わらずのしなやかな強さ。見惚れました。
そしてエンドロール後……あの瞬間まで忘れていました。いい話のラストに持ってくるホラー感。よく考えられてるなあと思いましたね。どうなることやら……
ae

aeの感想・評価

3.7
蟻のくせに壮大な話だな!🐜
初日にIMAX3d、最終日に2d字幕で鑑賞

marvelスタジオの戦略に思わず唸ってしまいました。
流石の一言。インフィニティウォーの後にこのトーンを持って来ることでファンに飽きさせない!ケビンファイギ恐るべし…
エンドクレジットが来るまで指パッチン忘れてた。実際その時が訪れるとコメディから一転、ホラーのそれ。。。

楽しい掛け合いやお馴染みの展開があってハマるシーンは良いのですが、サムかったり長いなぁと感じるシーンもあって…前作にあったシャープさが欠けてたのがマイナスポイントでした。

この映画で次作アベンジャーズのキーマンは間違いなくアントマンなのがわかったのですが…………さてこの後どうなるのか…楽しみです
AKEN

AKENの感想・評価

3.4
量子の世界から戻ったスコットをキッカケに、死んだと思っていたジャネットを救う話。
敵?のゴースト?出てくるが、本当の敵感はなく…うーん、前回の方が面白かった感。
アキラ

アキラの感想・評価

4.0
ユーモアもあり、他のアベンジャーズシリーズとは少し違う楽しさがある。
ボブ

ボブの感想・評価

3.5
2018/9/9鑑賞。
シビルウォーに参加したスコットはFBIに外出を禁止され、愛する娘に会いに行く事も出来ない。
軟禁生活も残り3日というある日、彼はピム博士と娘のホープに誘拐される。
勝手にアベンジャーズに参加したスコットと険悪になっていた2人だったが、かつて量子世界へ取り残されてしまった博士の妻ジャネットを救おうと、再び3人は手を組む事に。
しかし、量子世界へ行く為に必要な装置を謎の女性「ゴースト」に奪われてしまい…という話。

物体を大きくしたり小さくしたり、アントマン(ワスプ)のギミックは実に映画向きで、今作も見ているだけで面白いです。
前作でネタ切れかと思いきや、物質をすり抜けるゴーストとのバトルも良いアクセントに。ただ、ゴーストはすり抜け以外に能力がある訳ではないので、バトルが続くと若干飽きてきます。
神々だの宇宙だの壮大なテーマが多いMCUにおいて、等身大でコメディタッチのアントマンは1つの安らぎですね。
スコット役のポール・ラッドがジャネットに乗っ取られたシーンの女性演技は、もう本当にオカマというか女性そのもので、凄いと思う反面笑いました。
大好きなマイケル・ペーニャの自白剤シーンも傑作。学校に潜入するシーンも、巨大アリが自宅でくつろぐシーンも、大いに笑わせてもらいました。
不満な点と言えば、今回は明確な敵が不在だった部分。三つどもえの構成はやや苦肉の策といった感じでしたね。
最後の最後で「え、ウソでしょ…」という絶望もあり、大満足。
絶対にインフィニティーウォーを鑑賞してから見てください。
75点。
ryusan

ryusanの感想・評価

3.5
世間を騒がせた罪で自宅謹慎中のスコット。元カノのホープの母親を量子の世界から救い出すのに協力して謎のゴーストやらビム博士の発明を盗もうとする悪徳業者、FBIの追求をかわしながら大きくなったり小さくなったりの大活躍。
不思議な国のアリスやミクロの決死圏、 ミクロキッズなど小さくなったり大きくなったりしたいというのは人間のあったら良いなの夢のひとつなのかも。
まる

まるの感想・評価

3.0
前回ほど楽しい戦闘が少ない
Diego

Diegoの感想・評価

3.5
2D字幕鑑賞。
ユーモアがいっぱいで気楽で鑑賞できる。何より映像が面白い。この作品にしかない世界観。ものを大きく、小さくしたり三次元空間の彩りなど存分に生かされてて適度なテンポで楽しめた作品でした。
>|