アントマン&ワスプの作品情報・感想・評価

アントマン&ワスプ2018年製作の映画)

Ant-Man and the Wasp

上映日:2018年08月31日

製作国:

上映時間:118分

3.9

あらすじ

「アントマン&ワスプ」に投稿された感想・評価

リク

リクの感想・評価

-
2019,36本目
まず思ったこと、キャシーの前歯が生えてる。そして家族みんな仲良くなってて良かった。前作より面白かった!ルイスのアフレコはやっぱり好き(笑)
アクションシーンも今度はワスプがいるからダブルでかっこよかった。
サンフランシスコに旅行に行ったのが懐かしくなったわ。
でも、"あの事"を完全に忘れてた…。
「?」ってなんやねん!
はぐみ

はぐみの感想・評価

4.0

このレビューはネタバレを含みます

各キャラクターの愛らしさにニコニコしながら見てしまう
それがアントマン。
元ムショ仲間のみんなー!
キャシー!
ほっこりするわぁ。インフィニティウォー直後の鑑賞だから尚更に…。涙

ほっこりとは言っても、アクション、カーチェイス、etc...緊迫感あふれるシーン満載でドキドキハラハラ。

冒頭の懸念を忘れかけてたところにラスト………
あー!😱😱😱

エンドゲームどうなってしまうんだ。


----------
レンタル
おみき

おみきの感想・評価

4.1
見つめあってないで早く早く~!
ピーナッツが可愛すぎてメロメロ
エンドゲームでは、どんな活躍をしてくれるんだろう!
adagiette

adagietteの感想・評価

4.0
エンドゲームで コレダレ?だった人チェック・シリーズ。
にしては 2作目を拾ってしまった模様。
でも、ソコヴィア協定がどうの って言ってるから シヴィル・ウォーにいた? 
よい子は MCUは時系列に沿って観ましょうね (^^;;

でも ファミリーものなのですね。楽しく見ました。
ポール・ラッドのリラックスした雰囲気と M・ダグラスのリジッドな感じの対比で あちこちクスッとするし、ポール・ラッド大好きな同僚や いやもう好きになっちゃってるんだけれど職務上そういうわけにも ... な担当警部やどこか可笑しみがあってよろしい。

分子バラバラ全身痛い彼女の育ての親フィッシュバーンが もうほんと お父さん!て感じで素敵。
モーフィアスの頃とは全然違うけれど、やっぱり素敵。
ミシェル・ファイファーは30年分老けちゃってましたけれど、彼女の側はせいぜい1日くらいしか経ってないってこと?
じゃないと餓死しちゃうよねぇ.........

最後はどきり🎶
ところどころなんだっけってなる

このレビューはネタバレを含みます

絵に描いたようなハッピーエンド(ラストシーンさえ無ければ、、)、やっぱりアントマンが一番好き。個人的には1より良かった、いくつかのレビューに「インフィニティウォーとエンドゲームを繋ぐためだけの作品のように思える、が故に内容が薄い」との意見が見受けられるが全くそんなことはないと思う。他作品と比べスケールが小さいのは色んな意味で当然といえば当然。

やっぱり親子愛系のヒーローいい、1と同様最初から最後までずっと娘を思う父親ヒーローという感じがかっこいい。ピム一家に関してはホープがママと再会するシーンは圧巻。まじかんどう。しかし超人類になって帰って来る必要はあったのかなと思うけど。あと量子世界は時間という概念がない?みたいなことを聞いた気がするんだけどしっかり年取ってるしその辺はどうなってるんだろ。

ヴィランがいい味出してる、なるまでのいきさつが悲しい。MCUの他のヴィランとは少々テイストが違い特に大きな野望は無く(無いように思える)、幼少期の事故から自分の意思とは関係なくヴィランとなってしまった悲しきヴィランという感じ、でも治って本当に良かった、治った経緯とか治すためにはホープママを犠牲にどうのこうのの下りは理解できなかったけど。ヤクザみたいな方はよくわかんないからいらない。

最後のシーンの絶望感やばすぎる、1/2を3人全員引いて偶然家族全滅って解釈で正しい?インフィニティウォー見てないとわけわかめ。これがエンドゲームにつながるのかー
Ayumi

Ayumiの感想・評価

3.9

このレビューはネタバレを含みます

量子世界への実験の意味が分からなかったけどサノス打倒のための意味はあった
>|