栗まろ

リメンバー・ミーの栗まろのレビュー・感想・評価

リメンバー・ミー(2017年製作の映画)
4.8
音楽が大好きな少年が死者の国で冒険する話。

同時上映のアナ雪短編含め、家族や伝統に重きを置いたストーリーでした。
期待値高かったけど、それを裏切らない見事な完成度でした。
分かりやすくも無駄のない、よくできたストーリー。
最後のあれはずるいわあんなん泣くわ

死者の国やそこへの架け橋の鮮やかな色彩もよかった。行ってみたい←
死者を弔う、思い出し語り継ぐというので昨年公開してたKUBOを思い出した。(あちらもかなり良い作品。)

たいした話じゃないけど、本編の鐘のシーンはアナ雪に出てきた鐘を彷彿とさせてなんか面白かった。

音楽をがっつり前に出してる割には(出してるからか?)、強烈に耳に残る曲が案外なかったかも。期待値が高過ぎたか、従来ほど推し曲をメディアがプロモーションしてないからかな。どれも良い曲だったけどね!ウンポコロコとか凄いすき。

ともかく、安定のディズニークオリティというか、物凄く良い作品でした。老若男女問わずオススメできるやつです。


追記
音楽云々は多分僕がメキシコとかその辺の言葉、音楽に慣れ親しんでないことが原因な気がする。聞き慣れるor日本語版見ることでまた違ってくるかも。

追記2
なんだかんだでremember meのフレーズがリフレインしてる。よくよく考えたらこのシーンはメディア放映は(ネタバレ的に)難しいか笑