さっちん

リメンバー・ミーのさっちんのレビュー・感想・評価

リメンバー・ミー(2017年製作の映画)
3.9
かなり気になっていた今作、やっと観れました。

大人向けで深い。
たぶん、大人じゃないと今作理解できないのでは?と思った。
でも、子供の心にも何か残るものがあるのだろうか?
童心を忘れ去ってしまった私にはわからないけど。


「死者の日」は、日本のお盆みたいなもの?
遠い国メキシコと日本で、死者を迎える日という共通の概念があったとは……。
毎年、お盆になったら今作観たくなる気がする。

毎回思うけど、ディズニー&ピクサー、顎の割れた人嫌い?(笑)

ママココ、ちっちゃくてもシワシワのおばぁちゃんでも可愛すぎる。
彼女の姿、言動に涙腺崩壊。(T^T)

ただ、死者の国の人々が、ガイコツ💀なのは、ちょっと気色悪いし、ガイコツで皮膚がないのにヒゲが生えてる人がいるのには「なんでやねん!」ってツッコミたくなるけど(笑)、先祖があっての自分、そして、私からも続いていくだろう家族の未来史に思いを馳せる。

「あー、面白かった!」というのとはちょっと違うけど、「うーん」と考えさせられる、結構胸に残る良作だった。
ミゲルくんも、(←消臭力のCMの男の子を思い出す。 笑)、片方だけ出るエクボと、鼻の下のホクロがチャーミングだけど、普通のルックスの男の子で、ディズニーのヒロインやヒーローも、時代の流れに沿って変遷していくもんやなぁ〜と、しみじみ感慨に浸れて、いい時間を持てました。