遥美沙樹

リメンバー・ミーの遥美沙樹のレビュー・感想・評価

リメンバー・ミー(2017年製作の映画)
4.0
人に勧められて観ました。正直、圏外作品だったけれど。2018年アカデミー賞の歌曲賞を受賞した作品というイメージしかなかったのですが、個人的にグレイテスト・ショーマンを推していたので、なんで?と思っていましたが、観て納得。やはり食わず嫌いはよくない。でもぶっちゃけた事を言うと、実写でも良かったんじゃない?という元も子もないことを言いたい。もちろんピクサーの技術は十分知っていますし、アニメとしてもこれ以上ないというくらいのクオリティ。でも、実写で観たかったなが本音。本がいいものー。家族への想いを再認識したり、愛って許すってことよねと思ったりできる作品。劇場のあちこちですすり泣く声が聞こえたけれど、家族を持っていない私にはつらたんの内容。いいなー家族。