リメンバー・ミーの作品情報・感想・評価

リメンバー・ミー2017年製作の映画)

Coco

上映日:2018年03月16日

製作国:

上映時間:105分

4.1

あらすじ

主人公ミゲルは、音楽が大好きなギターの天才少年。しかし、過去の悲しい出来事がきっかけで彼の一族には「音楽禁止」の厳しい掟があり、ミゲルはギターを弾くどころか、家で音楽を聞くこともできない。特報では、家族に見つからないよう憧れのミュージシャンデラクルスを真似てこっそりギターを弾くミゲルのシーンからスタートする。ある日、家族から禁じられた音楽への夢を募らせるミゲルが、デラクルスの霊廟に飾られたギター…

主人公ミゲルは、音楽が大好きなギターの天才少年。しかし、過去の悲しい出来事がきっかけで彼の一族には「音楽禁止」の厳しい掟があり、ミゲルはギターを弾くどころか、家で音楽を聞くこともできない。特報では、家族に見つからないよう憧れのミュージシャンデラクルスを真似てこっそりギターを弾くミゲルのシーンからスタートする。ある日、家族から禁じられた音楽への夢を募らせるミゲルが、デラクルスの霊廟に飾られたギターを手にしたことをキッカケに、夢のように美しく、まるでテーマパークのような死者の国へ迷い込んでしまう。生きている人間に驚いてしてしまうようなユーモラスなガイコツ達が暮らす国で1人混乱するミゲル。そんな彼が出会ったのはガイコツになったご先祖たち─。果たして彼は無事に元の世界に戻れるのか?すべての謎を解く鍵は、故デラクルスの美しい名曲バラード“リメンバー・ミー”に隠されていた…。イマジネーションの無限の可能性を 追求し、“おもちゃの世界”から“頭の中の世界”を描くことでアニメーションの特別な体験を贈ってきたピクサーが初めて描く、誰も見たことのない死者の世界とは?

「リメンバー・ミー」に投稿された感想・評価

watarihiro

watarihiroの感想・評価

5.0
劇場鑑賞51本目

ミゲルは音楽が大好きな少年。だが、先祖の行いにより音楽が禁止にされていた。それでも彼は音楽家になりたいと願う。死者の日のコンテストに出るため、彼は亡くなった有名な音楽家が祀られている教会に忍び込み、ギターを手にした瞬間、死者の国に迷い込んだ、、、。

本当に良かった。本当に良かった。家族と伝統というテーマに焦点を置き、テンポが良く物語が進み、音楽が素晴らしかった。

死者の国のビジュアルが凄く芸術的で虜になりました。世界観も素晴らしい。作り出した人は天才だと思いました。

ストーリーは単純で難しくしているわけじゃないけどスケールの大きいサスペンス並みに壮大だった。最後の最後で本当に泣きそうになった。

本作における本当の死は考えさせてくれる上に結構重く感じる。現実から去っても本当の終わりがまだある事を伝えている。

小さい少年が将来の夢と家族の選択を迫られていて、本当はまだ大人になりきれてないのに大人でも難しい問題に直面している。それでも答えを出さなきゃいけない。そんな彼の成長は素晴らしかった。

ファーストデイなので無理矢理詰め込んで本日5本目の鑑賞。あー辛かった。体がバキバキする笑
寝なかったのが奇跡です。
ァ

ァの感想・評価

4.4
理不尽に負けずよく頑張った

音楽の映画だし少し歌声聴きたかった気がする
Sugimoto

Sugimotoの感想・評価

4.0
ゲートくぐれた瞬間泣いた
ナホ

ナホの感想・評価

4.0
吹き替えの石橋陽彩くんが素晴らしい。
音楽、映像、素晴らしかった。
泣きました。
深夜

深夜の感想・評価

-
去年に家族を亡くしてから自分の中で死生観が変わった。誰からも忘れられた時、二度目の死を迎える。生きているものが出来ることは、忘れないでいること、ちゃんと弔ってあげること。この作品は大事な誰かを亡くした人の慰めや救いになると思う。作中みたいに、死者の国で元気で穏やかにやってくれてたら良いなあ
はっぱ

はっぱの感想・評価

4.5
素晴らしかった。映像美すごい。
世界観が良すぎて何回でも見たいな。
ありきたりな言葉だけど、その人の中で生きていればお別れじゃない、寂しい事なんてないと思って死と付き合っていきたいね。

0.5分はもう少し歌があるかな〜と思ってたので。でもこのくらいの方が各歌が映えてくるなかもしれない。
su

suの感想・評価

4.2
久しぶりに映画見て泣いた。。
家族を大切にして、お盆は実家に帰ろうと思いました。笑

色彩も美しいし、なにより石橋陽彩くんの歌声がとっても綺麗でした。
かなぴ

かなぴの感想・評価

4.0
ピクサー良いです。
まずカラフルでバツグンに綺麗な映像に心を奪われました。さすがです。

内容も結構深くて、ストーリーは途中で予想できちゃいましたが、最後感動して泣きました。「本当の死」刺さったな。
家族の絆が素敵に描かれています。
犬へのこだわりがすごい。
>|