リメンバー・ミーの作品情報・感想・評価 - 890ページ目

リメンバー・ミー2017年製作の映画)

Coco

上映日:2018年03月16日

製作国:

上映時間:105分

4.1

あらすじ

主人公ミゲルは、音楽が大好きなギターの天才少年。しかし、過去の悲しい出来事がきっかけで彼の一族には「音楽禁止」の厳しい掟があり、ミゲルはギターを弾くどころか、家で音楽を聞くこともできない。特報では、家族に見つからないよう憧れのミュージシャンデラクルスを真似てこっそりギターを弾くミゲルのシーンからスタートする。ある日、家族から禁じられた音楽への夢を募らせるミゲルが、デラクルスの霊廟に飾られたギター…

主人公ミゲルは、音楽が大好きなギターの天才少年。しかし、過去の悲しい出来事がきっかけで彼の一族には「音楽禁止」の厳しい掟があり、ミゲルはギターを弾くどころか、家で音楽を聞くこともできない。特報では、家族に見つからないよう憧れのミュージシャンデラクルスを真似てこっそりギターを弾くミゲルのシーンからスタートする。ある日、家族から禁じられた音楽への夢を募らせるミゲルが、デラクルスの霊廟に飾られたギターを手にしたことをキッカケに、夢のように美しく、まるでテーマパークのような死者の国へ迷い込んでしまう。生きている人間に驚いてしてしまうようなユーモラスなガイコツ達が暮らす国で1人混乱するミゲル。そんな彼が出会ったのはガイコツになったご先祖たち─。果たして彼は無事に元の世界に戻れるのか?すべての謎を解く鍵は、故デラクルスの美しい名曲バラード“リメンバー・ミー”に隠されていた…。イマジネーションの無限の可能性を 追求し、“おもちゃの世界”から“頭の中の世界”を描くことでアニメーションの特別な体験を贈ってきたピクサーが初めて描く、誰も見たことのない死者の世界とは?

「リメンバー・ミー」に投稿された感想・評価

美音氏

美音氏の感想・評価

4.9
みさっちゅーと試写会!

ディズニー・ピクサーで家族の話、しかもテーマが音楽(主にギター)な時点で泣かない訳がなく…ほんとに最高

シシドカフカ×東京スカパラダイスオーケストラの主題歌かっこよすぎた
SAYA

SAYAの感想・評価

4.0
大人も子供も楽しめる最後まで飽きない、生きることの意味を考えさせてくれる映画
もうやっぱりピクサーとかディズニーの感動映画みたら涙してしまう年である。
家族愛って大切よね
mkmasa

mkmasaの感想・評価

4.2

このレビューはネタバレを含みます

試写会で鑑賞。
さすがピクサー、映像が非常に綺麗でとてもよかった。吹き替え版だったが違和感なし。
ストーリーも、ディズニー、ピクサーにほぼ必ずいるヴィランズ的な役割をするキャラクターも登場し話がまとまっている。 特にラストは涙無しには見れない作品。この作品を見た後、ご先祖の墓参りはしっかり行かなければと思わされた。
す

すの感想・評価

3.8

このレビューはネタバレを含みます

2018年、29本目。

@よみうりホール

今すぐ家族に会いたい!
素直にそう思える作品だった。

家族の繋がりがどうあるべきか?
自分の家系は一体どのようにして今に至るのか?

その国の伝統や、自分の一族ならではのルールは誰もが守るべき当然のものとしてある。
だけどそれに背く道だってある。

蛍光色で彩られた死者の国、見応えがある。

メキシコは、死者への弔いをとても大切にしている国だということは少ししか知らなかったけれど、もっと知りたいな…

映画の題材とされている“死者の日”は実際にあるお祭りらしい。

犬のダンテは「神曲」や、翼のある竜に乗って地中に落ちて行く版画も元になっているんだとか。

余談だけど、今回は吹替の試写会。
ヘクターの声は有吉弘行だと思い込んで観ていた。
ら、藤木直人だった衝撃…!
嵐子

嵐子の感想・評価

3.7
映像が綺麗過ぎて夢心地でした。スクリーンの中にずっと包まれていたい作品です。
voce0614

voce0614の感想・評価

3.5
メキシコの死者の日をテーマにした作品。

王道の感動系映画でしたが
映像・音楽・ストーリー
全て良かったです。
Potato

Potatoの感想・評価

4.7
泣いたー!ただただミゲルが純粋でいい子ー!個人的にメキシコの死者に対する考え方めっちゃ好きやからもうそれだけでいいんだわ。

てか最初の部分、なんか千と千尋とかぶったの私だけ?
前半は話の起伏があまりなく、眠くなったが、後半はどんでん返しもあり、盛り上がった。
でも、メキシコの音楽にあまりのれなかった…
しかし声優陣の演技はすばらしかった。
toppe

toppeの感想・評価

4.5
試写会にて。ある理由で音楽を禁じられた家庭で育つ陽気な少年が主人公。少年は音楽が大好き。自分のひいひい爺ちゃんが伝説のミュージシャンだと思い込み、遺品のギターに触れると...陽気なガイコツ達が暮らす死後の世界に迷い込む。流石のPIXAR 映画です。トイ・ストーリーに感動できる大人は、間違いなく泣ける!