ヤマ

傷物語I 鉄血篇のヤマのレビュー・感想・評価

傷物語I 鉄血篇(2016年製作の映画)
3.9
燃え盛る阿良々木と、カラスの群れ、棚引く日の丸。
不穏かつ堂々たる物語の始まりを予感させるシークエンスからスタートする。

化物語では既に友人だった羽川さんとの出会いも描かれていて、それはもうあざといこと気まずいことやらしいこと。

本作では風でおっぱいが揺れるという新解釈を取り入れており、躍動するそれはまるで生き物。僕は怪異と呼んでいるが。今後の展開が楽しみ。
そんなこんなで一番言いたいのはキスショット可愛すぎ。ロリに目覚めそう。