キングコング:髑髏島の巨神(2017年製作の映画)

Kong: Skull Island

上映日:2017年03月25日

製作国:
  • アメリカ
  • / 上映時間:118分
    監督
    ジョーダン・ヴォクト=ロバーツ
    脚本
    マックス・ボレンスタイン
    キャスト
    トム・ヒドルストン
    ブリー・ラーソン
    サミュエル・L・ジャクソン
    ジョン・C・ライリー
    トマ・ラングマン
    ジョン・グッドマン
    トビー・ケベル
    ジェイソン・ミッチェル
    シェー・ウィガム
    ジョン・オーティス
    コーリー・ホーキンス
    雅-miyavi-
    トーマス・マン
    あらすじ
    神話の中にだけ存在するとされた謎の島に調査遠征隊が派遣される。彼らの任務は、未知なる生物を発見すること。 だが、その島は、人類が決して足を踏み入れてはならない《髑髏島(ドクロトウ》だった…。

    「キングコング:髑髏島の巨神」に投稿された感想・レビュー

    moon
    moonの感想・レビュー
    2017/03/17
    1.6
    IMAX 3Dで鑑賞。
    今作を例えるならば、
    「『ガーディアンズ・オブ・ザ・ギャラクシー』と『ジュラシックパーク』を混ぜたんだけど、うまく混ざらなかった、怪獣映画」

    ストーリーは平坦。サミュエル・L・ジャクソン以外の登場人物の物語に深みはない。「怪獣映画」としては最高なのだと思う。だから、IMAX 3Dで鑑賞する価値はある。しかし、監督の「自慰的映画」と言うのだろうか。「とりあえずモンスター出しとけばいい」のように感じ取れなくもない。
    ブログにて約5000字のレビューを書いたので、そちらも是非チェックしてほしい。

    リンク:
    http://moon-fim2001.hatenablog.com/entry/2017/03/18/200515
    どや
    どやの感想・レビュー
    3時間
    4.6
    映画館にて鑑賞。素晴らしかった。

    新学期迎えての初映画、1人での鑑賞。今回のキングコングは、予告トレーラーからポスターまで、全てセンスの塊で魅せられたので、公開前から高揚感が尋常じゃなかった。

    さらに実際観てみたら、もう初っ端からごりごりにゴリラが登場して、その勢いを落とすことなく最後まで一気だった。
    何より勝負かけてきたな、と感じたのは人間ドラマのシーンの少なさ。ハンガーゲームとか、主人公や周りの心理状況にもスポットを当てるから、いざ闘いへという場面までがクソ長いアクション映画もある中で、今作は超速攻。ほんとに怪獣アクションを待ち望んでる人に焦点当ててるのが伝わる。

    そして今回の登場人物はマーベル勢のオンパレード状態だったのに、全く別物、ハマり感がすごい(当たり前だけど)。最初トムヒドルストン主役感ありまくりの印象だったけど、実際はサミュエル・L・ジャクソンが主役と言っていい。途中コングかと思ってたらサミュエルだったみたいな場面あったし。

    とにかく何も考えないで観ることが超絶オススメのスリルアクション。vsゴジラへと続いていくアツい展開がめっちゃ楽しみ。
    Hikari
    Hikariの感想・レビュー
    4時間
    3.2
    迫力満点で想像より面白かったです。
    ゴリラが優しくて好きになりそうでした。
    人間が勝手に自然を壊すことの
    脅威を感じることもできましたし、
    最後のシーンは涙が出そうでした。
    エンドロールで席を立たないことを
    オススメします!!
    田中ぼっち太郎
    田中ぼっち太郎の感想・レビュー
    5時間
    4.1
    「GODZILLA」に続くレジェンダリー・モンスターバースの2作目。
    「GODZILLA」が画面が暗い、登場人物の心の流れが読み取りにくい、ゴジラがなかなか出てこない・・・など様々な理由から全然はまらなかったので、同じ系譜の本作には不安を感じていたのですが、冒頭からドーン!とコングが登場してくれて一気に不安を吹き飛ばしてくれました。

    序盤の各キャラクターの初登場シーンで一瞬で明快に彼らの性格を提示してくれるので彼らの物語に一気に引き込まれるのもポイント。
    特にサミュエル・L・ジャクソンのキャラクターは戦争に呑み込まれていった一軍人の狂気と悲哀を必要最低限の描写で描いているのがすごく良いな、と思いました。
    同じく戦争に呑み込まれたジョン・C・ライリーのキャラクターがしっかり対比になっていて、ジャクソン組とライリー組、それぞれが辿った道のりでコングが破壊神と救世主、と印象がくっきり分かれるのも上手い。

    などとごちゃごちゃ語っていますが、今作はスリル満点のサバイバル映画でありながら、手に汗握る怪獣対決映画でもあって、どちらの面でも最ッ高!なんです。
    コングとスカルクローラーのクライマックスバトルはアドレナリンがドパドパと湧き出ること間違いなし。

    是非とも大画面、できればIMAXで楽しんでいただきたい作品です。
    ちゃんさわ
    ちゃんさわの感想・レビュー
    5時間
    4.0
    中々タイミング合わずだったけど、ギリギリ劇場で!

    本作のコングはキング感を超えて一なるものというか神に近い恐れ慄くような存在感だった…。

    怪獣ものはこうあって欲しいなという願望をとりあえず全部鍋にブッ込んだような内容も最高だったし、俺たちのサミュエルさんは相変わらず期待を裏切らないね。

    ただトム・ヒドルストンはカッコよくてスタイルがいいだけで、ストーリー上完全に不要で存在意義がわからなかった。

    それにしてもエンドロール後の鳥肌ハンパなかったな〜〜
    サミコ
    サミコの感想・レビュー
    5時間
    4.0
    これはねぇ....神映画ですわ!!(井筒監督感)

    内容はシンプルで素晴らしかった。よく周りからは「キングコングが暴れるだけ」と聞いていたが、それ"だけ"ではなかった。ちゃんと登場人物もキングコングを潰さない程度に個性的であり、見ていて飽きなかった。前作のキングコングなんかより全然良かったですわ。

    関係ないけど、一緒にキングコング行こうって言った子が直前で「ねぇ...やっぱコナン見よう....?」と言ったが僕は「はぁ....あのな....男はな....キングコング見なきゃいけないんだよ....」とひと蹴りした。ちゃと言ってよかった。
    JASMINE
    JASMINEの感想・レビュー
    5時間
    3.8
    すごい迫力だったー❗️
    敵の生物はいい感じに気持ち悪かったし🙄
    所々でビビった😂
    これは映画館で観たら面白いやつ😊☝️
    きゆ
    きゆの感想・レビュー
    7時間
    4.8
    試写会で鑑賞後、忘れられず映画館でもう一度。
    試写会後もう一度観たいと言っていたら友人に予めハリゴジを観ることを勧められたので、前日に予習して見に行きました。

    一回目は前半の怖さと、後半の恐怖を上回るこれぞ怪獣映画!という感じの作りに圧倒された記憶があります。
    トムヒ目的なところが大分あったのですが、実際観てみるとコングの圧倒的強さと格好良さ!!
    トムヒは確かにジャングルの中での王子様だったのに、真のヒーロー、王子様はコングだと認識させられる映画です…!
    怪獣映画なんてほぼ観たことはないですが、それでもこれぞ王道!!見たかったものだ!!と満足感が凄かったです。

    最後のエンドロールまで欠かさずご覧ください。
    シネマ伍長
    シネマ伍長の感想・レビュー
    7時間
    4.0
    王道の怪獣映画最高!

    様々な映画をリスペクトしつつ豪華なキャスティングで魅せる作品

    そして、なんといっても目玉のコングとスカルクローラの肉弾戦を目の当たりに出来て大興奮!

    エンドロール後のお楽しみまでちゃんと観てくださいね

    次回、まさかのあの怪獣たちとの戦いが?!
    アメ
    アメの感想・レビュー
    8時間
    4.0
    記録
    >|