キングコング:髑髏島の巨神の作品情報・感想・評価

キングコング:髑髏島の巨神2017年製作の映画)

Kong: Skull Island

上映日:2017年03月25日

製作国:

上映時間:118分

3.7

あらすじ

神話の中にだけ存在するとされた謎の島に調査遠征隊が派遣される。彼らの任務は、未知なる生物を発見すること。 だが、その島は、人類が決して足を踏み入れてはならない《髑髏島(ドクロトウ》だった…。

「キングコング:髑髏島の巨神」に投稿された感想・評価

むせる

むせるの感想・評価

3.5
コングを筆頭に各モンスターが強大で、圧倒的…!コングのかっこよさが際立つ良い怪獣映画で、間違いなく男の子ならコングの戦闘シーンで心が踊る!

そしてサミュエルLジャクソンが演じる役が人間はちっぽけな存在なんだという象徴のように感じた。
コングとサミュエル、それぞれ顔のアップや仁王立ちで手を握りしめるところなど同じ構成のシーンが見られたのにも何か意味があるのか…色々想像が捗ります。

エンドロール後にもシーンがあるので、最後まで観ることをオススメします。
ハリウッド版ゴジラ製作陣が絡んでいるということもあり、ゆくゆくは怪獣大乱闘なんてことも…!

あとガスマスクと殺陣がコラボした映画ってこれぐらいなんじゃないですかね笑
ヘリコプターに乗ってる人間がバカスカやられる所でアホらしなって観るのやめました。

0点です。
nakataka

nakatakaの感想・評価

2.3
自分は2005年に公開された “キングコング” 派なので、本作で盛り上がる場面はあまりありませんでした。(・_・、)

主役のコングのかっこよさも
ジャングルに出てくる生き物の気持ち悪さも
スリルや展開も
求めてたものじゃなかったです…。

ラストシーンで
コングが仁王立ちで突っ立ってる
見てくれには、萎えました (°°)
ゆ

ゆの感想・評価

2.7
良くも悪くも普通の映画だったかな…。。。
娯楽要素強め。特にさしあたっての感想もないです、今のところ。
怪電波

怪電波の感想・評価

3.8
地獄の黙示録+怪獣
相性バツグンです
みゆ

みゆの感想・評価

3.0
Date 2018/01/16
ant

antの感想・評価

3.0
サブタイトルイメージ程は骨ばってはおらず、原点のテイストを現代に持って来た感じで、過剰な演出が無くてシンプルで良かった。ラストの一音が一番の感動。
あ

あの感想・評価

3.6
島の設定はめっちゃ好き。

コング神いいね。

ストーリーは荒いけどね。

サミュがそんなにいい役じゃなかった。
>|