キングコング:髑髏島の巨神の作品情報・感想・評価

キングコング:髑髏島の巨神2017年製作の映画)

Kong: Skull Island

上映日:2017年03月25日

製作国:

上映時間:118分

3.7

あらすじ

神話の中にだけ存在するとされた謎の島に調査遠征隊が派遣される。彼らの任務は、未知なる生物を発見すること。 だが、その島は、人類が決して足を踏み入れてはならない《髑髏島(ドクロトウ》だった…。

「キングコング:髑髏島の巨神」に投稿された感想・評価

haruna

harunaの感想・評価

3.6
トムヒが一応主人公やけどマーロウが主役でいいと思う。マーロウで始まりマーロウで終わる。第二次世界大戦時にアメリカ軍のマーロウと日本軍のグンペイが髑髏島で遭難して死んだと思われてたけど調査団が島に来たおかげで家に帰れるまでのストーリー。なんか家帰って会ったことなかった息子に会えた時とかめっちゃジーンってきた。キングコングはやっぱイケメン、なんかゴリラやのにすんごい表情イケメンに感じるのは毎回なんでなんやろって思う。映画ってすげーよ。
何も考えずに観れて、観た後も何も残らない。
それがいい!
何度サミュエルアホかー!ってなったかわからん。
PiP

PiPの感想・評価

3.7
感動するから観てほしい。
EGM

EGMの感想・評価

2.5
ド迫力ゥーー!!
髑髏島のモンスターがグロめですが、ブリー・ラーソンの笑顔で中和されます。
終盤、コングが真壁刀義にみえるシーンがあります。
人類滅べばいいのになって思った。
コングがほんまに可哀想
飛行物体がきたら凶兆って感じ。
大佐の扱いは客向けだと思うw
げん

げんの感想・評価

4.0
 確かに人類が最弱だった。怪獣皆殺しにする、とか言ってるサミュエルLジャクソンがやばくて最高だった。
 ヘリがトンボにすりかわったり、人を食ってるモンスターが、お菓子を食べてる人の絵に切り替わったりするの好き。
 エンディングロール後の某怪獣の吠え、うれしい、早くみたい。
takara

takaraの感想・評価

3.8
b級かと思いきや普通にちゃんと作ってあって楽しんでた。
アクションがいちいちカッコ良い。若干日本のアニメ観てるかと錯覚起こす。
コングなまらつよい。
最後の方イケメンに見えた。
Tomomi

Tomomiの感想・評価

4.0
コングがかっこよすぎるよ……爽快アッパーに背負い投げ。これくらい無敵な主人公が好き!!!
>|