キングコング:髑髏島の巨神の作品情報・感想・評価

キングコング:髑髏島の巨神2017年製作の映画)

Kong: Skull Island

上映日:2017年03月25日

製作国:

上映時間:118分

あらすじ

「キングコング:髑髏島の巨神」に投稿された感想・評価

確かに
髑髏島の巨神 だわ

この監督要チェック かも
dama

damaの感想・評価

3.7
ドキドキワクワク!
mumu

mumuの感想・評価

3.3
本気でトカゲにはびびる(笑)
モンスターバース2作目
デカイ生き物ってゾクゾクするからすごい好き
これからゴジラと合流するのめちゃくちゃ楽しみ
その前にキングオブモンスターズくそ楽しみ
ロキにニックフューリーにキャプテンマーベルとまたまたマーベルキャスト多い笑
szk

szkの感想・評価

5.0

このレビューはネタバレを含みます

ストーリー性皆無 次々怪獣が出てきて飽きないよかった💯
モンスターバースシリーズとの繋がりがある事がエンドロール後に判明するんですけどそこ1番興奮しましたね🤓
menomarori

menomaroriの感想・評価

3.6
いらん事考えずに映像を楽しむ映画。
ボコボコに攻撃されたのにキングコングとお姉さんが突然心を通わすムチャな展開も、突っ込まずにキングコング映画のお約束だからと受け入れなければならないのだ(笑)

このレビューはネタバレを含みます

映像はなかなか。
島に居る巨大生物もナイスデザイン!

....なのになんだこの視聴後のガッカリ感は....

どういう訳か唐突にコングと分かり合うカメラマンの女性や異常に立派すぎて違和感だらけの現地民の防護壁。
カメラのフラッシュで透けまくるほど身体が薄いのにやたらと強いスカルクローラー。
部下の復讐のために二分敵対した隊長(そもそも冒頭のヘリVSコングは必要だったのか?)やそれなりの設定なのに存在感イマイチの戦時生き残り米兵。

そして最悪がっかりのクレジット後の1シーン。

巨大生物の登場にぎゃーぎゃー言いながら逃げ、時には巨大生物同士の戦いに呆然とする。コングとの繋がりは一カ所で良いからしっかりと。
そんなただただ単純なおバカお祭り映画(褒め言葉)にするだけでいいのに余計な点も足りない点も多い。

完全なおバカ映画で作っていたらクレジット後のシーンも評価できたのに....

「ピラニア3D」を見習えといいたいw


ただお金はかかってます。
そしてそれなりに最後まで視聴できます。
A

Aの感想・評価

3.5
2019/01/12
>|