キングコング:髑髏島の巨神の作品情報・感想・評価

キングコング:髑髏島の巨神2017年製作の映画)

Kong: Skull Island

上映日:2017年03月25日

製作国:

上映時間:118分

3.7

あらすじ

神話の中にだけ存在するとされた謎の島に調査遠征隊が派遣される。彼らの任務は、未知なる生物を発見すること。 だが、その島は、人類が決して足を踏み入れてはならない《髑髏島(ドクロトウ》だった…。

「キングコング:髑髏島の巨神」に投稿された感想・評価

riona

rionaの感想・評価

4.0
抱かれたいゴリラNo.1
piceus

piceusの感想・評価

4.8
怪獣映画なのにエモいです。なんだこれは。ハリウッドが描くベトナム戦争後の空気―アメリカにとって初の「敗戦」―失意の兵士たちが見た悪夢にははたして、モンスターが闊歩していた、ということなのかも。
もっと生態系を知りたいと思いましたね~
finish

finishの感想・評価

3.6
シンプルにおもしろかった。
トム・ヒドルストンかっこよすぎ...
コング兄さん、めっちゃイケメン!強くて優しい!惚れてまうわ〜
いろいろ大雑把だなあ(トムヒたち、瞬間移動したよね?笑)、とは思った。いいけどね!
トムヒが全然活躍してないのな。せっかくの見せ場の日本刀で戦うシーンも、ハンサムなお顔をガスマスクで隠すという暴挙に…正気か!?それされたらトムヒかスタントマンか、分からんやんけ〜〜
あとブリーラーソンはすっぴん風メイクなんだけど、中国女優さんはどんな苦境でもばっちりメイクっていう違和感に笑った。
ビル・ギルゴアっぽいおっさんは瞬殺…
冒頭から突拍子も無い設定で始まって驚きました。設定からして観たことのなかった映像が観れて、楽しみました。
巨大生物がたくさん出てくる壮大なストーリーの割りに、スタイリッシュなカット割をするので、壮大さよりも不思議とお洒落寄りの映画に見えました。巨大生物たちのビジュアルはどれも凄い迫力。めちゃくちゃ怖いです。千と千尋のカオナシを何故か思い出しました。
かなり迫力があり面白かった。
>|