キングコング:髑髏島の巨神の作品情報・感想・評価

キングコング:髑髏島の巨神2017年製作の映画)

Kong: Skull Island

上映日:2017年03月25日

製作国:

上映時間:118分

3.6

あらすじ

「キングコング:髑髏島の巨神」に投稿された感想・評価

ゴジラを映画館で見て、キングコングとの繋がりがあったように感じたので見た。
どっちかずつでも大丈夫な作品だった。
トムヒもブリーラーソンもゴジラに出ないんだ…って思いだけ。
コング対ゴジラがあるらしいけど、わざわざそこ対決させないで、各々の暮らしを邪魔させないで〜!人間め〜!!って感じ。
ほぼ人間の戦い方をしてるコング。
背負い投げとかしてたし。
怪獣が暴れてるのを見るのは楽しいね。
ゆゆき

ゆゆきの感想・評価

3.9
大きくなりすぎ
キングコングのいいやつ感がとてもいい。友達になりたい。だけどこの映画はエンドロールのあとに全部持っていかれるんだよー!
Ridenori

Ridenoriの感想・評価

3.1
ベトナム戦争期のアメリカという時代背景。BGMが当時のものでとにかくカッコイイ。怪獣映画特有の危機感煽り立てる感じより、よっしゃいっちょやったろやないかいっ!みたいな軍人の気概を感じる。
キングコングが2020年までに100メートルに成長する為には70年代を時代背景にしないといけなかったのか。
それともベトナム戦争後のアメリカの光と闇をキングコングを通して描きたかったのか。
どちらにしてもこの1970年代って時代がキングコングにマッチして見事な出来栄えでした。
「敵なんて見つかるまで探すもの」と言うセリフがこの年代の世界情勢とアメリカの立ち位置を上手く表現して皮肉も効いていた。


サバスにストゥージズに、選曲も良かったなぁ。
とし

としの感想・評価

3.5
2019年7月18日 キングコング髑髏島の巨神 鑑賞
モンスターバースシリーズ 2作目。
髑髏島には、キングコング、トカゲ、蜘蛛、水牛、蛸、昆虫の幼虫などが巨大化していました。トム・ヒドルストン、ブリー・ラーソン、サミュエル・L・ジャクソンたちは、この手の映画にあってるのかな?よく見る人たち!
Mnm

Mnmの感想・評価

1.9
トムヒはいいけどサミュエルジャクソンにひたすらイライラした。
たこ。

デカイです❗
>|