gengeng

溺れるナイフのgengengのレビュー・感想・評価

溺れるナイフ(2016年製作の映画)
3.5
エッジを効かせていかなきゃダメってことを再確認できる!マジ、シャープな生き方が大事。尖って生きるぞ!

前半は超ソリッドなナイフ野郎共がハイパーセンスな切れ味鋭すぎる会話をしていて最高。ある事件をきっかけに切れ味悪くなるが、クライマックスに向けての怒涛の研ぎ返し具合がやべえ

三枚目の男が小松菜奈宅に訪れるシークエンス、マジ顔を覆いたくなる青春だった。三枚目男がところどころ噛み噛みで、小松菜奈に対するマジの照れが見え隠れしててエモい。まあしょうがない!!

が、一言物申したいことが・・・
こんなに切れ味半端ない2人のどこまで尖れるかっていう世界に、なぜかナヨナヨの権化みたいな志磨遼平が出てきて、なんか色々ショボいキャラのくせに最後まで懲悪されないし、薄々感じてたけどエンドロールの音楽もドレスコーズの豆腐も切れないような音楽でテンションだだ下がりよ・・・
全体的に音楽があざとかった。ティーンエイジャー向けなのか分からないけど、学園祭みたいでオッケーって気持ち

菅田将暉、ただの最高じゃない?