Mari

溺れるナイフのMariのレビュー・感想・評価

溺れるナイフ(2016年製作の映画)
3.5
重岡くんの演技、良かった。あんな彼氏は、旦那さんにしたいくらい、だ。アートみたいな、叫びたくなる、恋を体験したんだなと。依存や、執着と、うまく、やり取りできない、未熟な部分が、危うくて、カッコよさにみとれてしまう。赤と青のネイルとかしてみたい。好きな人との時間は、相手によって、全然違うな。いつも、頭の中にいる人が、求める運命の人なのかな。菅田将暉さんは、映画によって、特技が様々で圧巻。