溺れるナイフの作品情報・感想・評価

溺れるナイフ2016年製作の映画)

上映日:2016年11月05日

製作国:

上映時間:111分

3.3

あらすじ

「溺れるナイフ」に投稿された感想・評価

sayo

sayoの感想・評価

3.3
映像、雰囲気がとっても素敵できれきな艶やかな世界

色気がある映画でした


大友〜〜〜〜っ
優しすぎて一途やしもう最高に好きになったよ!!!!!!
Yumo

Yumoの感想・評価

3.0
期待して観た分想像以上に微妙でした。
映画なので仕方ないけど過程が略されすぎかもしれない。
邊見猛

邊見猛の感想・評価

5.0
 BSプレミアム・シネマで,21時00分~22時53分まで放送❢❢。
菅田将暉かっちょいいし
キスがえっちぃ

よくわかんない終わり方するから
最後だけ漫画みた
ロジカルに物語を組み立てることを放棄し、感情の迸りを捉えることを優先した映像が素晴らしい。
小松菜奈の魅力が十全に引き出されていた。
特に彼女が「走る」度に心を動かされた。
どこか浮世離れした夏芽(小松菜奈)とコウちゃん(菅田将暉)が、あの事件を境にアウラを喪失し、凡庸さを身に纏う姿が痛々しかった。
そして同時に映画の輝きも失われていった。
大友(重岡大毅)は永遠の二番手として共感する部分があった。
のら

のらの感想・評価

-
日本のポスターのダサさってどうにかならないのかなぁ。
SUIKA

SUIKAの感想・評価

2.0
ムービーウォッチメンを何回も聴きすぎてしまったのと、菅田将暉ファンの元同僚からのプッシュか、期待値が高すぎた。Creepy Nutsがゲスト回のオールナイトニッポンから、菅田将暉が気になって仕方なくなって、急に菅田将暉映画を2本連続で観た夏休み初日。
恋愛映画かと思ってたら宗教的映画でした…。

公開時知り合いに滅茶苦茶勧められてたけど少女漫画原作映画の予告を観るだけで心が死ぬタイプ故今まで避けてたんですけど、これはまるで考えてたのと違った…。
これは恋愛映画ではなくて、人間離れした神々しい美しさの神の遣いの少年を守護神と崇め奉る巫女の少女の交流を描いた宗教の話だとあの時ちゃんと説明して欲しかった…観るよそんなん絶対…。
もうちょっと早めに入信したかった…。

残酷な程美しいな菅田将暉…。目が焼けそう…。
>|