ぼくのエリ 200歳の少女の作品情報・感想・評価

「ぼくのエリ 200歳の少女」に投稿された感想・評価

(昔見たやつシリーズ)
会社の先輩に勧められて見た。あまりグロ耐性ない頃に見たから、「こんなグロいなんて聞いてないんだけど!」ってなった。。けどストーリーも風景や映像も美しくて、北欧映画いいね!って感じでした。リメイク版はまだ見てないけど、これよりグロくないなら見たいな。
yamachang

yamachangの感想・評価

3.0
ジャケットみて勝手に金髪の少女が主人公だと思っていました。。(自分だけ?)

穏やかでしたが、穏やかすぎてあまり気持ちが揺さぶられなかったかなと。猫のシーンとかプールのシーンはおっ!と椅子からお尻があがりました。もうすこしそういうところがほしかったです。
natsuko

natsukoの感想・評価

-
プールサイド
陰鬱で好きなタイプ。

孤独な少年オスカーの隣家に引っ越してきたエリ。非公開的な夜更けの引っ越しから伺える隣家の秘密が言葉少なに描かれる序盤で一気に飲み込まれる。狩をするかのようなおじさんの手さばきに目は釘づけ。しかしこの狩は失敗に終わりやがて街が騒然となる事件が起こる。

孤独ゆえに初めは怪訝な態度だったオスカーとエリ。徐々に親しくなっていくなか、オスカーの顔の傷を見つけたエリの目の表情が忘れられない。彼への想いとオスカーを傷つけた相手への深い怨恨を表す目は終盤のプールサイドでも登場する。ラストの凄惨さを観ればあの目つきは十分納得がいくのであった。それにしてもあのいじめっ子のお兄ちゃん、激ハマり役だった!

良い余韻に浸りながら…小耳に挟んでいた作品の事実なるものを知って驚愕。誰のための何の必要性があっての表現?ただでさえ鑑賞意欲を削ぐ邦題なのに(怒)
全体的に暗い。
思ったよりグロいシーンあって(でもグロいの苦手な私でも平気だったからみんな大丈夫だと思うよ)
邦題に釣られないでほしい。引き込まれるから。
ただ、ぼかしのせいで半減してる。なんで入れた?!
暦

暦の感想・評価

3.9
同じ原作のモールスよりこちらが好きですが…なんでこんなタイトルなのかなぁ…と、ソレがチョット気になります
映画そのものは美しくて、含みがあって好きです
良いホラー
デジタルを活かしたクッキリとした、だが慎ましやかな色作り。

派手なアクションがあるわけでないのに、常に何かが起こりそうな画面。

空間の切り取られ方、ちょっとした所作
あるいはカットの間などから
そういった期待感が湧いてくるのだろうか。
いじめられてる少年とその隣に越してきた少し変わった少女のお話

「12歳だよ、もうずっと昔から」
kaneko

kanekoの感想・評価

3.0
ヴァンパイヤとの恋😂❤️
血とか出てくるけどイヤなグロさじゃない

悪いことしたら返ってくるってことね、、
Yuika

Yuikaの感想・評価

3.5
怖い映画とは思わずに観たら、すごい怖くて驚いた!けど引き込まれて最後まで観ちゃった。
>|