charo

あしたの家族のつくり方のcharoのレビュー・感想・評価

あしたの家族のつくり方(2013年製作の映画)
3.5
ドラマワンスアポンアタイムでオーロラ姫を演じたサラボルジャーが主演。

これからこの女優ジワジワくるんではないかな?

内容は、どうしようもない両親をもつ主人公が心のよりどころにしていた彼と思春期を過ごすが後悔だらけ。
そんな彼女を救ったのは...?
って内容。

最初から流れる料理番組が最後までしっかりと結びついていてスッキリとみられる。

少し切なく、若さゆえの行為や寂しさをうめたくて支えてくれる人を探す恋多き母親が印象的。

いろんな視点からみれるのがこの作品の良いところ。

いつものことながら宗教的な表現にもっと感情移入してみれたら作品の理解度や感想も変わるのかもしれない。

親を反面教師に生きようと葛藤するヒロインもじんわりとくるものがあった。

機会があれば違う視点からもう一度みたい作品