フリーキッチンの作品情報・感想・評価

「フリーキッチン」に投稿された感想・評価

大好きですこれ

なにが良いって、お母さんです
スゲーこわい!
怖いって言ってもオバケでもバケモノでも無く、普通の綺麗目なお母さんなんですけどね

やっぱ、「悪いことやってるけど自覚がない」ってのは怖いですよね〜
それなんですよこのお母さん
さらにタチが悪いのは、その自覚なくやってる悪いことが、愛すべき息子のためなんです
(タチ悪すぎ!)

そのお母さんの立ち回りや、後半までのストーリーはすごく楽しめました

ラストはちょっとガッカリしちゃいましたね
え?それで良いの?っていう感じ笑

それとグロ度をもっと高めて欲しかったなぁ
もちろんあえて少なめにしてるんだろうけど、あんなことテーマにしてやるなら、風呂場のシーンなんてグログロで良かったんじゃないかな...と、物足りなさもありました
鑑賞済み
カニバリズム好きとして、これを超えるカニバリズム映画がでてくるのか?と思ったほど素晴らしかった。
日常の食事であってことそのカニバリズム
ヒルコ

ヒルコの感想・評価

3.0
短いながらに良くまとまった良作かと思います。予算のなさは感じるけれど、直接的な人体破損表現がないので、安っぽさに繋がらず、見やすいです。ラストで発せられる、おばちゃんのオチの一言含め、ホラー映画と言うより、世にも奇妙な物語に近いかな?なんだか表現もスタイリッシュだしね。
You

Youの感想・評価

3.3
俺の持っていたお袋の味の概念を覆されました
おじ

おじの感想・評価

-
シンプルに美味しそう
主人公の母親が夫とその愛人を殺してからというもの、毎晩人肉料理が出るようになって、主人公もそれを食べるうちにその肉の性別や年齢を当てられるようになったというカニバリズム映画です。

私はグロに耐性がありますし、この映画は特にグロいシーンもありませんでした。しっかりと殺してから解体していたので優しさすら感じたほどです。

それなりに楽しめました。
食卓で人肉料理を振る舞うサイコパス母とこんなの嫌だと思いながらも気になるあの娘を食べたくなっちゃう息子

こんなんだいたい好きだけどなんかぜんぜん刺さらなかった ひさびさに安い邦画見ちゃったって感じ
つじ

つじの感想・評価

3.0
おふくろの味。
現代日本のカニバリズム。放送できない世にも奇妙な◯語って感じ。
好き嫌い分かれそう。
itoman

itomanの感想・評価

2.0
旦那と愛人を殺し死体処理で肉を調理して以来、お母さんはどっかで人を殺しその肉を定期的に食卓に出してくるようになった。息子は長年それを食べ続けてるから一口食べたら被害者の年齢性別くらいはわかる謎能力を身につけてしまった…的なおもしろ親子の話。

なにか風刺があるとかではなくただの馬鹿映画ですね。俺の好きな人間キャッチボール(Aを襲おうとしてる敵の背中をBが刺す→プルプルしながら振り向いた敵がBに向かっていく→Aが背中を刺す→息も絶え絶えに振り向いた敵がAに向かって行く→Bが背中を略)があってそこだけ好き。
>|