にっきい

ガタカのにっきいのレビュー・感想・評価

ガタカ(1997年製作の映画)
3.0
検尿をトイレに行かず、診察室で直接コップにオシッコするんやね(笑)

フィルマの仲良しさんからのオススメSFを見る企画(女性限定?w)、"仲良しさんと一緒!(笑)"。
第2回はすずさんオススメの今作です。

血液一滴で人の一生が分かる未来の話し。
イーサン・ホーク若っ!(笑)
ユマ・サーマンも若っ!(笑)
これは近未来を舞台にしてるディストピアものなんですが、SFぽさはあまりなかったかな。
遺伝子操作が当たり前の超管理社会なんだけど、服装は普通にスーツだし、車はクラッシックカーみたいなデザイン(笑)
と言っても全て電気自動車みたいだったし、今なら凄い重装備の宇宙服が必要なのに、スーツのままロケットに乗ってたし、確実に技術は進歩してるみたい(笑)
両親が愛し合って普通に産まれた不適合者の兄と、遺伝子操作の人工授精によって理想の身体を持って産まれた適合者の弟、そしてほぼ完全な肉体を持って産まれたのに事故で半身不随になった適合者、彼等には彼等にしかわからない悩みがある。
僕は二択なら不適合者だろうから、全て持って産まれた人の苦悩はわからないけど、どんなに完璧に見える人にも悩みがあるんですね…。
ラストはバッドエンドではないけど、切ないものでした。
彼等は幸せになれたんでしょうか…。

実はGW後、キツイ仕事が続いてて、社長がちょっと休もうと言い出して完全オフになったんです。
で朝からDVD見て昼から映画に行くつもりが…、用事が入って映画観に行けない!(笑)
仕事だったら早退しなくちゃいけなかったから、まあ良しとしなくちゃですよね!(笑)