かんふー

ゴジラvsコングのかんふーのネタバレレビュー・内容・結末

ゴジラvsコング(2021年製作の映画)
3.5

このレビューはネタバレを含みます

上映を心待ちにしていたけど、観終わった後は複雑な気持ちになったというのが本音!🙊 楽しかったけどね!

怪獣映画において人間は添え物でしかないけど、それにしても描き方が(過去作より増して)薄っぺらく感じて、ちょっと笑ってしまった。ツッコミどころが多いというより、そもそもストーリーが存在しない印象。
まあそういうものとして受け止めるしかない!!

予告で何回も見た船上戦闘シーンは、スクーリーンで見ると、なんかもうこの人たちの大きさと重さってどうなってんの!??って感じで気になってしまって、若干集中できなかったぜ🥲 まだまだ修行が足りない。
このシーンに関する夫の一言「浮力とは…?」

ただ、今回はコングの表情豊かな感じにやられました。髑髏島の時は若造!て感じだったコングが、歳を重ねて哀愁すら感じさせましたね。。。
途中の大冒険パートとかは、「お、がんばれ!飛べー!」とか応援したくなっちゃったりね。
私は最後にコングが幸せそうだったので、もうそれでいいのではないかとさえ思いました。不思議ですね。

大迫力、映画館で観るべき映画であることは間違いないと思います👍👍